野菜の優しい甘みが溶け出したミネストローネの鍋で溺れたい

140字に収まらない気持ちをここに。なんでも書きます。当ブログに掲載の画像、動画、引用文の著作権は権利所有者に帰属します。

保存用のグッズを買わないという誓いをここに記す

 

 

 

グッズを飾れる壁面がいよいよなくなった!!!!!!!!!!!!!

 

缶バッジやラバストやポストカード、購入特典、入場特典、フライヤー、その他諸々、壁に飾ることが生きがいのようになっているグッズ厨のオタクが行き着いた先、それは余白という概念が存在しない部屋でした。

 

壁面をキャンバスに見立て、サブカルこじらせて意味のわからんポスターや変なキャラクター、自分で描いた絵をインテリアとして飾っていたあの頃の私はもういない…。

今ここにあるのは「飾る」ことから「壁の隙間を縫うようにグッズを貼り付ける」だけになった壁だけ…。

 

 

以前闇丸出しの記事を投稿したが、これは違う。未来の自分への、警告であり、誓いである。

 

 

グッズが好きだ。

書き下ろし、専売、イベント限定、数量限定、購入特典、連動購入特典、全巻購入特典、ほかにもいろいろある。

イベントで販売されるグッズ一覧を見て、このグッズはどう飾ろう、このグッズはどうしよう、と考えている時間も好きだ。

イベント会場で、バカになってあれもこれも買ってしまったと反省しつつ電車に揺られるのも好きだ。

自室にこもり、ライブのプレイリストをガンガン流しながらコルクボードに画鋲をさす時間も好きだ。

 

グッズが飾れなくなった今自分に問うが、

保存用のグッズは本当に必要か?

 

 

学生の頃からグッズ厨をしており、多少落ち着いたとは言え今もなお現役でグッズ厨である。

 

保存用と言ってグッズを購入してきたし、今もしている。

 

しかしラバストや缶バッジはコルクボードにまっすぐ貼り付けて、ぬいぐるみは箱から出さず。

部屋にきちんと保管して飾っているだけのグッズなのに、保存用、必要か?私よ。

 

 

数年前は体力もあってグッズも積極的に使っていた。イベントがあるごとに缶バッジで埋め尽くした痛バッグをつくり、ぬいぐるみはどこにでも連れて行き、コラボイベントなどがあれば必ず足を運んだ。不味いドリンクを飲んでコースターももらった。

 


20代も後半に差し掛かった今、それらが全て過去のものになりつつある。


イベントがあっても仕事の都合や友人との都合が合わず不参加になったり、地方から痛バッグを持って出かけたときの周りからの視線に怯えるようになり、荷物になるという理由でぬいぐるみは自宅待機になりがちになり、コラボイベントは気づいたら終わっている。

不味いドリンクももうだいぶ飲んでない。

 


コンテンツに興味がなくなったわけではない。
むしろ想いは募る一方で、かけるお金も増える一方である。

 

しかし先にも書いたが、缶バッジやぬいぐるみ、ラバストなど所謂オタクグッズはほとんど使わず、飾るだけなのだ。

痛バッグも作らない。作っても年に一度あるかないかのライブ用に作るくらい。

汚れもせず、無くしもせず、壊しもせず、グッズを大切に飾るだけの今、保存用、必要なくないか?

 

 

 

以前Zoffうたプリとコラボしてくれたとき、推しのメガネを1つずつ買った。

1つはイベントに合わせてレンズを入れて使うと決め、その時に「使うから保存用をまた買わないとな」と思ったし、ツイートもした。

直接会ったことがありよくオタ話以外の話もするフォロワーに「保存用買うくらいなら他のグッズ買った方がいいんじゃない?壊れないよ」と言われ、ハッとしたのである…。

 

いや他のグッズに回すんかい、と言われてしまうとアレだが、その考えは新鮮だった。

 

「使うなら使わないで飾っておくものをもう一つ買う」

というのが、いつからか自分のなかでのルールのようになっていた。

 

痛バッグ作ったりラバストつけたりその他グッズを使うオタクの言う保存用は分かるが、今の自分はほとんどグッズを使わないし、使ったとしても壊れたときや無くしたときのための保存用を購入するほど酷使するようなことはないのだ。(例:トートバッグやクリアコートバックなど)

 

いくら常につけているとは言え、メガネも壊さないだろ。自分よ。

 

 

使わないし外に持ち出すこともないのにこんなクソ汚い部屋にグッズを幽閉するなんて、まるで美しいお姫様を幽閉する激ヤバモンスターだ…。(?)

 

保存用を含めて買いすぎたグッズに圧迫され、新しいグッズを飾る場所がなくなり、グッズをしまいこんでいるのに、また新しいグッズを保存用も含めて買う、という、激ヤバサイクルに陥っている。

 

昨日も雪月花のくまプリを全員買う気でカートに入れ、推しは保存用にもう一体ずつ、と入れたところで金額を見て頭を抱えた。

そして今、高く積み上がったくまプリタワーを見て絶句している。

 

 

散々問いかけるように書いてきたが、未来の自分のため、はっきり言うと

保存用もう買うのやめよう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

もう課金しないとかもう予約忘れないとか信用ならないオタクのワードたくさん口にするしとにかく意志が弱いクソオタクだけど、今日ここに誓う。

そしてここに残す。フォロワーのみんな、いや全世界のみんな、見てくれ。覚えていてくれ。

わたしは保存用としてグッズを買うの、やめるぞ。

 

 

貯金という文化のない星に生まれた自転車操業激ヤバ限界オタクだが、それを盾にオタクをやっていられる年齢ではなくなってきた。気づくのが遅いと思っても、気づいたということを褒めてくれ。

 

年齢を重ねると共に、ただ生きていくということだけなのに、それにかかるお金が増えていく。

ただ盲目的にグッズを買ってへらへらしていられた時代はおわりなのだ…。

 

 

グッズを買わないという選択肢ができないオタクの、唯一の決断。

冷静に考えると使命感というか、義務感、買わないと、という謎の強迫観念からグッズを買っている部分があるが、ここを掘り下げると本当に闇落ちするので今はまだやめておこうと思う。

 

 

とにかく今日ここに誓う。

保存用を買うの、やめる。

明日、しまいこんでいるグッズをきちんと飾る。

 

あとまだ予約してないグッズの予約するぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜*☆+:.。☆ (^▽^q = p^▽^)☆ 。+☆*

 

 

 

 

おわり

ST☆RISH ファンミーティング2日目レポと感想

 

1日目のレポに引き続き、Welcome to ST☆RISH world!! 2日目もレポ書いていきたいと思います。

こちらも変わらず記憶がない部分もあるので、覚えている部分をかりかり書いていきます。

1日目は三塁側スタンド、2日目は一塁側のアリーナだったので肉眼でお顔を拝むことができました…(合掌)

1日目よりも細かいところを見ることができたのでそのあたりも書いていけたらと思います。

最後の方は感想とも言えないけど感想もあります。

しかしなんだかんだ書いてるうちに、

めちゃくちゃ長くなりました。(1万8000字)

ご了承ください。

それではいきます〜

 

 

\Are you ready?/

f:id:naberorin:20180511200647j:image

 

 

1日目と同じようにメインステージ上部からみなさん登場!

お一人ずつ自己紹介をしていきます。

諏訪部さん「カメラの前のレディたち?♡」

 

全員終わったとき

鈴村さん「あっオレ役名言ってない!!www

聖川真斗役の鈴村健一です!!!!」

初っ端からもう面白くて無理です。

 

無事?自己紹介を終え、左右にある階段を降りてメインステージ下へ。

三塁側の階段を降りた下野さん、わ〜っと歩きすぎてセンターに寄りすぎてしまう。かわいい。

宮野さん?「なんでセンターとろうとしてるのwww」

下野さん「寄りすぎちゃった…」

こんな感じでわちゃわちゃしながら2日目もゲームパートからスタート。

1日目と同じように7番勝負!

※順番が前後している可能性あります※

 

 

①本物のスイーツはどっち!?フェイクスイーツ当て

(MC:下野さん)

メインステージに登場するAとB、2つのスイーツのどちらがスイーツが本物なのかを、センターステージから見て当てるゲーム。

みなさん花道を通ってセンターステージに移動していきます。

下野さん「このバラエティコーナー想像以上に長いですので疲れたら座ってくださいね!!」

MCの下野さんをはじめ、みなさんが「座っていいからね」と声をかけてくださいました。

ありがとうございます…。

 

皆さんがセンターステージに到着して、メインステージにAとBのスイーツが登場!スイーツは大きなホールケーキでした。

スイーツを見るための双眼鏡が用意されていましたが、鈴村さん宮野さん紀章さんをはじめ、みなさん客席ばかり見てスイーツを全っっ然見ないwwwwww

 

鈴村さん?「遠くまでよく見える!」

「これ倍率変えられないの?ピントしか合わせられない」

 

宮野さん「(客席を見ながら)美味しそうなスイーツがたくさんだね♡」

\ギャ〜〜〜〜〜〜!!!!/

 

寺島さん「一個いい!?一個いい!?寺島が双眼鏡使うとヤバい」

双眼鏡がメガネを飛び越えている寺島さんがカメラに抜かれるwww

鈴村さん「めっちゃ寄り目www」

 

鈴村さん?「カップルで来てる人たちはリア充ですか〜〜〜〜????」

下野さん?「なんで聞いたんですかwww」

 

長いこと始まりませんでしたがやっとケーキを見始めるみなさん。

液晶モニターにケーキがアップで映っているのをみて

鈴村さん「あっ今!!今ケーキ映ってる!!!!!!」

慌ててキャスト陣に切り替わる液晶…

鈴村さん「あっおじさんが映ってる!」

 

 

鈴村さん?「これ双眼鏡で見てもそのまま普通で見るのと変わらなくない?」(元も子もない)

 

割とわかりやすかったのか、宮野さん以外?が全員Aのスイーツを選ぶという結果にwww

それを見た宮野さん、Aに行こうするwww

?「ゲームって知ってるか?」

 

結果、鈴村さん紀章さん諏訪部さん鳥海さんがAのスイーツ

寺島さん下野さん宮野さんがBのスイーツを選びました。

実際に食べられた方が正解!ということで花道を通ってメインステージに近づいていくみなさん。Bを選んだ3人の足取りが心なしか重くなる…ww

 

Bのケーキを間近で見た宮野さんは真顔になり、Aのケーキを選んだ4人の方を真顔で見つめるwww

宮野さんプラッチック!!!!これプラッチック!!!!!プラッチックや!!!!!!!」

あまりにも何度も言うので近づいてきた鈴村さんにはたかれるwww

 

挙げ句の果てには

宮野さん「食べられれば正解でしょ!?」

で どうにかして食べてBのケーキも正解ということにしようとするww

 

A、Bともにせーの、で食べようということに!

美味しそうに正解のAのケーキを食べる4人、偽物のケーキにかぶりつく下野さん。

 

紀章さん「これおいしいな〜〜!!!」

自分の使っていたフォークにケーキをとって、下野さんに近づいていき…あ〜〜〜〜ん、かと思いきや

紀章さん「あげない(自分で食べる)」

ハイかわいい!!!!!

 

寺島さん「(偽物ケーキ)なんか臭かった…」

下野さん「でもなんか旨味成分みたいな粉かかってなかった?おいしかった(!?)」

 

宮野さんは必死に口をふいていた…。食べられるわけなかった…。

 

 

②巨大スイカ転がし

(MC:宮野さん)

ケーキのくだりでわちゃわちゃしているところに台本を届けに来たスタッフさん、そのスタッフさんを笑わせようとする宮野さん?

スタッフさんは真顔でお仕事を全うするww

宮野さん「すっごいドライ(真顔?)だったwwwwww」

 

こちらはチーム戦!1日目の巨大ピヨちゃん転がしとルールは同じです。

なぜかピヨちゃんから巨大スイカとなる。

 

宮野さん「巨大スイカ…ってこのくらいですかね?(本物のスイカより少し大きいくらいのサイズを手でやりつつ)」

寺島さん?「いや普通のスイカだね!?」

 

くじ引きでチームわけ。

Aチームは 紀章さん諏訪部さん鳥海さん

Bチームは 寺島さん鈴村さん下野さん

 

滞りなく?真面目?にMCの仕事をしていく宮野さん。

天の声さん「MCの宮野さんはどちらのチームが勝つか予想してください」

宮野さん「今こっちで忙しいんで!!!!!!!!!」

寺島さん?「せっかく教えてくれたのにwww」

 

たしか宮野さんはAチームを選んだかな?

宮野さん「1日目、てらしーは調子良かったけど下野さんが不調だったから、Bチームはプラマイゼロ」

 

スタートして後方から巨大スイカが転がってきました!

Bチーム側のプリンセスたち、ボール運び(スイカ運び?)がうますぎてサクサクやってくる!

自分は触ることはないかなと思ってましたががっつりきました。興奮!!

ただ運動神経がゴミなせいでジャンプするタイミング、手を出すタイミングを全て外した結果、スイカが手に触れることはなくただ一人でジャンプするゴリラみたいになりました…(大の字)

 

結果はBチームの圧勝!

そしてなぜかAチームの巨大スイカがBチーム側にwww

シャイニングダンサーズさんたちが必死にアシストしますがAチーム側に戻すことができない!!

 

宮野さん「スタッフ!スタッフ!スタッフ!スタッフ!!スタッフ!!!」

わたわたしている間に、Bチームの3人はゲットしたスイカを「スタッフさんあげる〜!」とスタッフさんに渡そうとしているwww

挙げ句の果てにはAチーム側のアリーナに自分たちの巨大スイカを投げるwwwwwww

鈴村さん?「まわせまわせ〜〜!ww」

 

鈴村さん「これが俺たちのウイニングランだ!!!」

 

Aチームの巨大スイカもゴール。鈴村さんがずっと楽しそうで嬉しかったです。(作文)

 

 

③障害物競走

(MC:寺島さん)

こちらもチーム戦!

1日目の借り物競争と同じルートで、今日は障害物競走をする形となります。

①玉入れ(メインステージ端)

②3人で答えを揃えるクイズ(スタンドA11、12付近のスペース?)

③つみき(スタンドA39、40付近の台)

3つのゲームをクリアし、早くセンターステージに到着したチームの勝ち。

 

天の声さんがゲームの説明をしている間、流れるBGMにあわせて踊るキャスト陣www

明らかに説明聞いてないwww

 

Aチームは 鈴村さん紀章さん諏訪部さん

Bチームは 宮野さん下野さん鳥海さん

 

寺島さん「え〜どっちが勝つかな〜」

天の声さん「MCの寺島さんはどちらのチームが勝つか予想してください」

寺島さん「今選んでたんだよ〜ww」

 

寺島さんどっち選ばれたか忘れた…。

 

寺島さん?「マモちゃんは玉入れ届きそうだね。」

宮野さん、シュートの素振り?

紀章さん「いやこっちだってバスケ得意だから!!!!!」

紀章さん「Kの世代」

待ってくださいwwwwwwwwww

それを聞いて負けじと自転車をこぐ動作をし始めるBチーム3人

やりたい放題すぎるwwwwww

寺島さんST☆RISHだから!!!!!!!!(怒)」

 

毎度毎度スタートまでが長いwww

玉入れ、揃えるクイズ、つみき共にシャイニングダンサーズさんがジャッジをしてくれます。

わたしはBチーム側にいたのでBチームばかり見てました。

スタートしてまずは玉入れ。サクサク入って次の揃えるクイズへ。

Bチームの方が先にクイズ地点に到着するも、ワイワイしすぎてクイズのルールがわかってないwww

 

A,B,Cの三択で、3人で答えが揃ったら次に進めるクイズ。

①朝食と言えば?

選択肢忘れた…。納豆と海苔があったような気がする…。

Bチーム、見事にA,B,Cで別れるwww

タッチの差で続いたAチームも揃わず…。

 

②生まれ変わるなら?

ウマ、ゾウ、キリン

下野さん、鳥海さんが一致するも、宮野さんが合わず。 

一方Aチームはここで3人の答えが一致!

次のつみきゾーンに進みます。

 

③思い出の給食と言えば?

確か「揚げパン」で3人が一致!

やっとつみきゾーンに進みます!

 

つみきというより大きなだるま落としのパーツを積み上げる感じ。

ひとつだけ大きいパーツがあって、それにはイベントのロゴが書いてありました。

余裕のAチーム、大きなパーツをいちばん上にして積む!即オッケーでゴールのセンターステージを目指します。

一方遅れるBチーム、慌てまくって大きなパーツを下にしたまま積んでいくww

きっとそのパーツは上にして欲しかったんだろうな…ww

 

揃えるクイズのときにできた差が勝敗の分け目となり、このゲームはAチームの勝利!

 

鈴村さん「諏訪部さんがいるから、納豆はないかなって思った」

紀章さん「ウワーーッそこまで気が回らなかった…!!」

宮野さん「えっ生まれ変わりたい動物なに!?」

下野さん鳥海さん「馬(たぶん)

 

確かこのタイミングだったと思いますが得点の中間発表がありました。

なんと宮野さん、0点

ものすごい顔をしていらしたのか、紀章さんが「カメラさん(宮野さんの顔を)抜いてあげて〜〜www」とお願いw

カメラさんが宮野さんの顔を映すものの、すでに楽しくなっちゃってる宮野さん、ニコニコの笑顔でした(かわいい)

そこから自分がカメラに抜かれていることを理解した宮野さん、真顔になって口パクで「0点?ホントに?0点?」と繰り返すwww

 

紀章さん?「いちばん張り切ってる人が0点」

 

その後いろんな角度で同じことを繰り返すwww

紀章さん「もういいよ〜〜www永遠にやるよこれwww」

 

 

ワイワイしながら次のゲームへ。

④グルグル早押しクイズ

(MC:鳥海さん)

1日目の早押しクイズとは違い、用意されたタオルを10回グルグル回した人が回答権を得られるシステム。10回回したジャッジをし、ピンポンを押すのはシャイニングダンサーズさんたち。

皆さんの手元には今回のイベントのマフラータオル。

問題が終わったら分かった人からタオルをグルグル!で答えていきます。

1日目のレポに書き忘れましたが回答権は1人1回!ボケるかまじめに答えるかが試される…(?)

1日目同様、面白い答えにはポイントあげます宣言をするMC鳥海さん。

※問題数、順序が違うかもしれません※

 

Q1.ST☆RISHの7人の名前をひらがなにしたとき、いちばん多く使われているひらがなは何と何? 

いきなり難しすぎるwwwww

お一人ずつ答えていくものの正解が出ない…。

MCなので答えることを忘れる鳥海さんww

鳥海さん「わかりません!!」

 

正解は「じ」と「と」!

液晶モニターで音也から順にひらがなにしていって正解を見ていきました。

じんぐうじ れん で諏訪部さん「なんだ、自分ポイントゲッターだったなww」と悔しそうにしておりました。

どのタイミングかは忘れたけど

宮野さん「お と や! おとや! おとや!」

鳥海さん「いいね〜かわいいから2点!(3点だったかも?)」

という場面もありました。かわいい。

 

鳥海さん「じ と と は難しかったから回答した全員に20点!!!!」

はちゃめちゃすぎるMCかわいいです。

鈴村さん「いや鳥海さんわかりませんって言って回答してないwww」

 

 

Q2.音也の好きな食べ物はカレーですが、西武ドームにあるCoCo壱番屋で食べられる、西武ライオンズの浅村選手がプロデュースしたカレーは何カレーでしょうか?

わからねぇ〜〜!!という全員の空気をよそに、わかる!!!!とタオルをぶん回す鈴村さん諏訪部さん

先にピンポンが押されたのは鈴村さん!

諏訪部さん「10回回したからピンポン押してよぉッッッ!!!」とシャイニングダンサーさんに本気で悔しそうにしてましたww

 

鈴村さん「俺これ球場の中見て回ったときにうまそうやなってメモしてたんだよ!!!牛すじカレー!!!!」

正解〜〜!!!

牛すじカレー↓

3 浅村選手プロデュース|埼玉西武ライオンズ

 

鈴村さん「食べるの好きだからあとで食べようと思ってメモしてた」

とのこと。まさかの予習で鈴村さん正解です。

 

 

Q3.ST☆RISHの平均身長は?

これまた難しい!

どなたかが「333メートル」とかとんでもないことを答えていたような気が…。

出ないので天の声さんから「平均身長は、あるメンバーの身長」とのヒントが!

このへんもまた記憶が抜け落ちていて誰がどう答えたかというのを忘れている…。

正解は177センチ。セシルちゃんの身長がST☆RISHの平均身長でした。セシルちゃんが平均身長なの萌える。

 

 

Q4.四ノ宮那月はクッキー作りが得意(?)ですが、クッキーとビスケットの材料以外での違いとは?

※問題文にも本当に(?)がありましたww

寺島さん「叩いたら増えるのがビスケット!!」

か、かわいい〜〜〜〜!!!!!

鳥海さん「かわいいから10点あげる!!」

 

紀章さん「クッキーはバターが多くて…」

鈴村さん?「材料以外だよ」

ここで材料以外の違い、とあることを思い出す紀章さんwww

紀章さん「…ワンちゃんが好きなのがクッキー、ネコちゃんが好きなのがビスケット」

かわいい!!!!!もうこれが正解でしょ!!!!!!!!今日からこれがクッキーとビスケットの違いだ!!!!!!Wiki更新しよ!!!!!!!

 

宮野さん「ステラおばさんが作ったものがクッキーで、他の人が作ったものはビスケット」

諏訪部さん?「おじさんが作ったらビスケット?」

 

みなさん回答しますが正解出ず。

正解は「手作り風か否か」

先ほどの宮野さんの答えは正解じゃないのか!?となり、結局正解ということになりましたwwwww

 

 

Q5.一ノ瀬トキヤが描いたのはペンギン。

アデリーペンギンがプロポーズをする際に相手にプレゼントするものはどれ?

(石、魚、羽根、海藻、葉っぱ、貝)

実際に使って、プロポーズをしてください。 

 

石(本物)、魚(ぬいぐるみ)、羽根(本物)、海藻(わかめ)、葉っぱ(ツタのような造花?)、貝(本物?)

が登場!

MCの鳥海さんが1つずつ手に持って紹介していくのですが…

鳥海さん「石、魚、羽根、昆布…なにこれ?草????(葉っぱ)

個人的にここがジワジワきました。草てwwwいや草だけどもwww

 

どなたがいちばん最初だったか忘れてしまいましたが、二番手が石を選択した宮野さん。

 

片膝をついて…

宮野さん「お前を思う意思は……このよりも堅い……ょう…ょにいよう……」

一緒にいようの部分厳しすぎるとゲラゲラ笑ってましたが石が正解!!!

ご本人も驚いていらしたような気がします。

 

鳥海さん「せっかくだし全員やる?」

神 す ぎ る 采 配。

ヨッ!名MC!!!!

 

鈴村さん「紀章コレ早くやらないと余計恥ずかしいやつやで」
紀章さん「……(めちゃくちゃテンション下がってる)」

寺島さん?「みんな明らかにテンション下がってるwww」

 

※順番バラバラです※

鈴村さん(海藻)

「この昆布で出汁をとって…味噌汁を作ってくれないか…?」

 

寺島さん(貝)

「(貝を開いて)ここに真珠はないけど…これから2人で、真珠のような愛を育てていこう…」

この後恥ずかしくなったのか、アイテムが置いてあるテーブルのクロスを上げて中に入ってしまう寺島さんwwwかわいいwww

 

諏訪部さん(花)

「好き、嫌い、好き、嫌い、好き、嫌い、好き…嫌い…好き…嫌い…………大好き♡

会場絶叫ですありがとうございます!!!!!!!

 

紀章さん(魚と貝)

「これ、獲れたやつ。オレの地元のしきたりでは、獲れた獲物を心に決めた人に渡すんだ…。

これ(貝)、オレ。こっち(魚)はお前。

これがよぉ、こう、なっちまったんだよ。(貝が魚に食いつくwww)」

笑いすぎてこの辺覚えてない…。

※逆だったかもしれない

 

下野さん(石)

「オラッ!!!!(石を殴る)…これ、ダイヤの原石。このダイヤのように、これからが輝くように2人で愛を磨いていこう。」(的な)

めちゃくちゃ上手い。さすが。

しかし会場に響き渡るブーーーーー!!!

下野さん「いや今のはよかったでしょ!?ブー鳴らしたの誰!?あとで顔見せて!?」

 

最後は鳥海さん

なにを選ぶか迷っているところに

?「草で見たいなぁ〜♡」とリクエスト。

草(ツタ)を手に取る鳥海さん。考え込む様子で、ツタを少しずつ伸ばしてゆく…。

そしてカウボーイのようにそのツタを

鳥海さん「えいっ…♡」(投げる)

そしてツタを引き寄せ…

鳥海さん「つかまえた♡」

カワイイかと思いきや「つかまえた♡」の声がイケボすぎてひっくり返った。

隣にいたセシル担の友人が「つかまった…」って言ってて草生えた 草だけに…に…(混乱)

 

鳥海さんのプロポーズ?を受けて

?「どこの民族なんだwww」

鳥海さん「アグナパレスだよ!!!」でさらに草

 

ひとしきり笑ってクイズを終えようとしたところで

鈴村さん「なんで石が正解なのか見てみない?」

と、正解の解説を見てないことを気づいてアシストしていたのがすごくグッときました…さすが…!!!

アデリーペンギンは石で家を作るそうで、そのため石をプレゼントしつつプロポーズするそうです。

 

 

⑤狙ったところにぶっ放すキャノン砲

(MC:紀章さん)

こちらは個人戦

ひとりずつくじを引いて、引いたくじに書かれているアリーナのブロックめがけてキャノン砲を発射、無事指定されたアリーナ内にボールが入れば成功!

くじを引く順番は今日朝早く起きた人からで、まさかの自己申告制wwww

 

紀章さん「はいじゃあ自分がいちばん早く起きたと思う人〜」

下野さん「はい」

紀章さん「何時?」

下野さん「5時(5時半だったかも)」

紀章さん「おじいちゃんじゃん…」

下野さん「そのあと6時くらいまで寝ようとしたけど起きちゃった」

紀章さん「おじいちゃんじゃん……」

 

誰がどのブロックで、成功したのか失敗したのかはほとんど記憶ないです…。

 

下野さんが終わり…

紀章さん「はいじゃあ5時半から6時までのあいだに起きたよ〜っていうお友達〜〜!!!」

アリーナの人が手をあげる

紀章さん「何時?6時?はいじゃあステージあがって〜〜!!!」

?「そういうのじゃないからwww」

楽しそうwwwwwww

 

鈴村さん「撃ってってうちわあるとそこに撃ちたくなるな…」

寺島さん?「絶対だめだからね!?」

 

花道からキャノン砲を撃とうとする鈴村さんについていく紀章さん。

キャノン砲発射後、2人で帰ってくる姿がバディものの映画っぽいという話にwww

紀章さん「来てくれたのか…助かったぜ(足を引きずる)」

鈴村さん「◯◯な相手だったぜ…。この前の借りは返したぜ?」

紀章さん「覚えてたのかよ…忘れてくれていいんだぜ…」

鈴村さん「どうする、思ったより距離があるぞwww」

メインステージまでかなり距離があってアドリブが続かなくなり、紀章さんが引きずっていた足が治りお2人でサクサク帰っていきましたwww

 

諏訪部さん くじの箱で「箱の中身はなんだろな」をやり始めるwww

諏訪部さん「うわぁ!!なんか舐めた!!!」

紀章さん「中身なんですか?」

諏訪部さん「し、下野さん!!!!」

下野さん「え〜〜!?」

紀章さん「舐めたの?舐めたの?」

 

諏訪部さんが引いた場所はステージと割と近く、メインステージの下からキャノン砲を撃とうとすると目標のブロックまで近すぎる…

諏訪部さん「近い…」

?「この上(階段を登ってメインステージの上)から撃てば?」

諏訪部さん「あっそうか…まぁいいやめんどくさい」

めんどくさいwwwwwww

 

寺島さん、宮野さんを残して全員が終わり…

紀章さん「はいじゃあ次は…」

寺島さん宮野さん「8時!!!!」

寺島さん「8時何分何十秒!?」

宮野さん「地球が何周まわったとき!?」

紀章さん「そのくだりはやらせねーぞ」

 

その後宮野さんが8時15分だと告白(笑)し、寺島さん、宮野さんの順。

たしかJブロックというかなり遠くのブロックを引いた宮野さん。

キャノン砲を持って花道を歩いていく姿がかっこよすぎましたwww

膝をつき、キャノン砲をかまえる宮野さん。

宮野さん「撃ち抜く!!!」

かっこよく撃ちましたがやはり遠すぎて外れてしまう…!

キャノン砲を担いで帰ってくる姿が「やり終えた男」感出ててたまらねぇ〜〜〜〜〜

キメ顔で帰ってくる宮野さんに対し

紀章さん「やりきった感出してるけどあなた失敗してますからね!!!!」

宮野さん「これホント重い…」

 

その後次のゲームに切り替わるまでの間に宮野さんの腕をマッサージする寺島さんを目撃して天を仰ぐなどしました。尊い

 

 

⑥絵合わせゲーム

(MC:鈴村さん)

こちらはチーム戦。

「◯◯と言ったら?」というお題に対して絵を描いて回答、回答が揃えばポイントゲットというもの。

Aチーム

下野さん鳥海さん宮野さん

Bチーム

紀章さん諏訪部さん寺島さん

 

1日目の絵を描くゲーム同様iPadっぽいものが登場。液晶モニターで描いている様子をそのまま観ることができます。

絵を描くキャストごとに、メインビジュアルのプリンスのフレームがついていました!

(寺島さんなら音也のフレーム)

 

Q.打楽器と言ったらなに?

なんの迷いもなく描き始める3人。

宮野さん「絵は苦手なんです…」

それぞれ回答はこんな感じ…。細部違います。

f:id:naberorin:20180520193821j:image

下野さん タンバリン

鳥海さん 太鼓

宮野さん ドラム

 

下野さんの絵を見た紀章さん

「これは、惑星の運動。(ナレーションぽく)」

?「丸しか描いてない」

 

鳥海さん「タイコです!!(セシルちゃんボイス)」

鳥海さんが「タイコ デス」と書いたのに対抗?してなのか、自分のイラストにも「ドゥラーム(ドラム)」と書く宮野さんww

「わかりづらかったか!!」と慌ててドゥラーム(ドュラームだったかも)を消す宮野さん。

 

鈴村さん「このスプーンみたいなのはなんですか?」

宮野さん「ドラムのバチですよ」

 

 

Q.王子様が登場する童話と言ったらなに?

Bチームが正解すると予想した鈴村さん

「それ自体を描かなくても、それを連想させるものを描けばいけるんじゃない?俺はBチーム贔屓だから!!

 

こちらも迷いなく描き始める3人。

寺島さんめちゃくちゃ絵が上手い。

それぞれの回答はこんなかんじ。

f:id:naberorin:20180520193949j:image

紀章さん 白雪姫

諏訪部さん 人魚姫

寺島さん シンデレラ

 

寺島さんが絵上手すぎて終始会場がザワついていたwww

鈴村さん「これはさすがの俺でも擁護できんわ!!!!」

 

両チーム回答が揃わずポイントゲットならず…。これめちゃくちゃ面白いからあと100問くらいやってほしかった。

 

 

エアホッケー

(MC:諏訪部さん)

こちらもチーム戦!

普通の手袋が2つ、手袋と手袋がくっついた手袋が2つ用意されていて、3人4手?でホッケーをするゲーム。

くっついている手袋は、着けると手が上下に重なるようにくっつけられていました。(ここでマジLOVE1000%第3話、聖川様の回を思い出す…)

うたのプリンスさまっ♪マジLOVE1000%

 

Aチーム

紀章さん寺島さん鳥海さん

Bチーム

鈴村さん宮野さん下野さん

真ん中の寺島さん、宮野さんが両手くっついた手袋着用です。

ゲームセンターによくあるエアホッケーメットライフドームに運ばれてくる意味のわからなさに混乱しつつ、わちゃわちゃしながら手袋着用するキャスト陣を見つめておりました。

Bチーム、合体手袋の着け方が分からず???となっていたのかわいかったです…。

 

キャスト陣が手袋をしている間…
諏訪部さん「はい、ではみなさんも隣の人と手を繋いで〜〜!」

 

天の声さん「MCの諏訪部さんはどちらが勝つか予想してください」

諏訪部さん「選べないよ……争いは嫌いなんだ……(ホッケー台の周りを歩きつつ)……だから俺は……どっちも選ぶ!!!!!

 

諏訪部さん「意気込みを聞いてみましょう」

宮野さん「温もりを感じます…////」

意気込みじゃないwwwwwww

 

結局諏訪部さんがどちらを選ばれたかは忘れました(この辺忘れてばっかりだな)

 

スタートしてからはもうほんと〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜に皆さん楽しそうにホッケーしていました。これまたゲームの番組っぽく真上からの映像を液晶で観る形。

両チームがホッケーで熱い戦いを繰り広げている間、MCの諏訪部さんは会場中をぐるぐると回り、アリーナだけでなくスタンドにいるファンにも声をかけてくださいました。

皆さんそうですが諏訪部さんの優しさが沁みます…。

 

ゲーム的な面白さを狙ってなのかどうかはわかりませんが、Aチームが球(?)を打つときに必ず2人が繋がっている手を使っているところにめちゃくちゃ萌えました。

紀章さん「いくよ!いくよ!…せ〜〜の!!!!」

 

結果はAチームの勝利!

ただただ楽しそうにしている7人を拝むことができて幸せでした…。

繋がっている手を上げたりバタバタさせたりする宮野さん、ウワ〜と宮野さんのやりたいように、されるがままな下野さんと鈴村さんがかわいすぎました。

 

そして今日の総合優勝?は紀章さん!

 

トロフィーを受け取る紀章さん。

今日は赤いリボンだったので、1日目は本当に偶然青いリボンだったようで。

 

紀章さん「今日このトロフィーを受け取るために生まれてきたような気がします!!」

鈴村さん「この喜びを誰に伝えたいですか?」

紀章さん「おかあさ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!!!!」

 

 

ここからまた30分の休憩という名のプリライメドレー鑑賞会!何度も言うけどこれがほんと〜〜に楽しい。ファンミ円盤上映会inメットライフドームを企画してほしい。

 

メドレー映像が終わりライブパートに向けてスモークが焚かれ始めます。ウオ〜〜高まってくる〜〜ッ!!!

1日目と同じようにST☆RISHのみんなとAre you ready!? \イエ〜〜〜〜イ!!/を繰り返し、聖川様から「よいぞ!」と褒めていただきライブパートに突入です…近すぎる、さようなら……。

構成やダンスの感じなどは1日目のレポの方が詳しく書けていると思います。2日目のこの記事はほぼ感想です。

 

 

 

白を基調とした衣装が眩しすぎて目が爆発するかと思いました。

【ファンタジック☆プレリュード】でライブパートが始まりました。

早速ですがもう記憶がないです(大の字)

どのタイミングだったのか、そしてこの曲だったのかも忘れましたが、紀章さんが、立てた左手の小指にキスをして、こちら側に腕を伸ばしていたのは覚えています。その仕草が美しすぎてぶっ倒れるかと思った。

 

ここからはソロメドレー 。

【オリオンでSHOUT OUT】

イントロで血管切れそうでした。エアが吹き上がって一気に彼の世界に引き込まれます。やはり途中でスタンドマイクを蹴り飛ばし、魂の叫びのような歌声に涙しました…。

最後の「信じてみて Your dream」のところをめちゃくちゃビブラートきかせて伸ばす……最高でした。

 

【騎士のkissは雪より優しく】

センターステージで歌われていたので直接お姿を拝見することが難しかったですが、優しくも強い歌声に心震えました。

1日目にきらきらしたものだと思っていたのは実は白い羽根で、雪のように舞う羽根のなか見えた背中がとても凛としていらして美しかったです。

 

【星のファンタジア】

1日目に続き魂の洗浄タイムです…。

緑のキラキラがファ〜〜ッと舞い上がって、そのなかで艶やかに優雅に歌う声とお姿からマイナスイオンが出ておりました。

草なんてなくてもがっつりハートを掴まれました…

 

【虹色☆OVER DRIVE!】

ダンサーさんと仲良くダンスされるお姿を拝見できました…(合掌)

1,2,3のところで舞う赤いテープがきれいでした…!!あと「目を見て〜」のところで、目元でピースを作って腕を動かすフリがめちゃくちゃかわいかったです!!!!!

 

【オレンジラプソディ】

吹き出す炎がめちゃくちゃ熱くてびっくりしました。隣の友人と「あつい!!!!!!」と言って顔を見合わせたの覚えています。球状の炎も出るし最後の「オレはそばにいるよ」のところは筒状?の背が高い炎ですごかった…とにかく炎を操る姿がかっこよすぎた…オレンジ色の火が灯りまくり。そして最後の「そばにいるよ」のところをとても伸ばして歌われていて、びりびりしました…

 

【Independence】

ジャケットプレイと腹チラに意識がとらわれすぎてあまり記憶がない…。

1日目ではなかった、舌舐めずりしてた気がする…幻覚か…?(混乱)

あとなんかほぼ寝転ぶくらいの勢いでセクシーポーズキメてたような気もします…。

 

【男気全開Go! Fight!!】

合いの手たのしすぎた…。あとやっぱり「だけどハートが吠えている」のところのフリが良すぎる。翔さんの曲やっぱりライブでめちゃくちゃ盛り上がる曲だなと改めて感じました。一気に流れを持っていくというか、一瞬で会場を翔担にさせるパワーすごい。

 

【ADVENT ACE】

1日目、フリがそれぞれ違うのかなと思ったところは紀章さんのアドリブだったことに気づいた2日目…。掛け合いというか、4人の声のバランスがかっこよくてクラクラした。あとやっぱりスタンドマイクはずるいよね…。

あと「Giving it try」のところでやるキザなキャラクターの挨拶みたいなフリが良かったです!!!!あの動きなんて言ったらいいのかわからん…。

 

【Superb Spirits】

センターステージの端に立ったときに下野さんがたくさん見えて嬉しかったです(作文)

あと皆さんダンスがキレキレすぎる…。なんかここで一瞬冷静になって、息切らさずにダンスして歌うあの人たちすごすぎるだろと思った。

仲良く楽しそうな3人が見れて嬉しかったです。

 

 

ここで翔さんが音也、聖川様、那月、セシルちゃんを呼んで全員集合するのですが…

翔さん「な〜〜つ〜〜きぃい〜〜(かすれる)」

那月「翔ちゃ〜〜ん!喉大丈夫〜〜!?」

翔さん「セ〜〜シル〜〜!!!」

セシルちゃん「喉は大丈夫みたいですね!」

というやりとりがかわいかった…

 

【一緒にHang in there♪】

一緒に歌ってくれよな〜〜!!からの目の前トロッコ横断で全ての記憶を失いました…さよなら…。

翔さんと音也がマジで目の前通ったのですが2人ともくるくるくるくるいろんな方向を向いたり、しゃがんでくれたりお顔が見えないってことがなかったです…あと3メートルで目の前!ってところから、通り過ぎてもう3メートル先!ってなるまでの記憶ない(大の字)

この曲歌って欲しいって心から思っていたので本当に嬉しかったです…。

 

【未来、夢、ありがとう…そして!】

一緒にHang in there♪からの流れでこの曲はずるい…。

センターステージでのパフォーマンスでしたがダンスをしながらくるくる回ってくれたおかげで肉眼でもお姿を拝むことができました…。

今日も液晶モニターに映った音也の笑顔で悲鳴があがりました。あのときを思い出して、そしてこのST☆RISHのファンミーティングという場でこの曲が聴けることに心が震えまた涙です。

 

【ウルトラブラスト】

アツすぎた!!!!!!!

強い決意のようなものを感じるこの曲、そしてやっぱりこの曲でここまで来た気持ちが自分のなかにあり、C&Rもアツすぎて泣きながらペンライトを突き上げました。

メインステージに移動してからの「燃えるような 夢を」のところで液晶モニター7分割で全員のお顔を映す演出よすぎた。ライブパートの最後にこのいちばんアツい曲持ってくるの最高すぎる。

 

泣きながらST☆RISHコールをして迎えたアンコール、マジLOVE1000%からマジLOVEレジェンドスターメドレー。

「きら星のリングを その薬に」の部分で左手を上にのばすフリがあり、自分含めてみんな左手をあげていたのが誓いというか契り感あって燃えました。


全員がメインステージに戻ってきたところでうたプリ情報局!

2日目だしなにか新しい情報が出るかなと思いましたが変わらずDVD,Blu-ray化決定、マジLOVEキングダムの城の画像公開!

 

城の画像しか出せないことに対して

宮野さん「陳謝」(土下座)

 

宮野さん「でもこの情報だけじゃ終われないですよね………下野さん!!!!!!!!

 

最高のフリがきてしまったwwwwwww

 

紀章さん「じゃあ"今日だけのキングダム"で」

下野さん「完全に油断してた…」

 

そのまま歌おうとする下野さんに対し、階段登って上で歌いなよとの声www

 

下野さん「なんかデジャヴ…」

 

歌詞は忘れてしまいましたが

・五反田から始まって今日ここに立っているのは、ST☆RISHの仲間とみんな(ファン)に会えたから

・今日だけのキングダムになんかさせない

・みんなで建国しようぜ

的な内容でした…。

下に座って、上で歌う下野さんを見上げる6人…。

紀章さんの背中越しに下野さんを映してくれたカメラマンさんありがとう(感涙)

下野さんの即興ソングで、感動で包まれるメットライフドームという名のプリンスドーム。

 

紀章さん「あんな雑にふったのにこんなにマジな感じで返されると困るわ…」

諏訪部さん「この曲は0時に配信予定です」

 

下野さんの即興ソングの感動に包まれたまま、最後の挨拶へ…

1日目よりも泣きすぎて全然覚えてないのでこれまた記憶がある部分のみです。順番も違うかも…。

 

鳥海さんST☆RISHとしてフルタイムで出られて嬉しかったです。皆さんのおかげです。それでは、彼からも……」

セシルちゃんにゃ〜〜〜〜!!!…マイプリンセス!今日は楽しかったですか?(略)愛しています!(幻聴かも)」

 

下野さん「さっきの歌(即興ソング)で言いたいことほぼ言っちゃったからなぁ…。

1stライブのとき本当に不安で、ここにいるメンバーがいなければ僕はだめだったと思う。声優としても、このうたプリという作品に助けられたことは大きいです。」

翔さん「また遊ぼうな!!!!!!!愛してるぜ!!!!!(これも幻聴かも)」

 

レンメットライフド……プリンスドームのレディたち〜!ジェントルマンたち〜!今日は楽しかったか〜〜い!?(略)うちの保護者に代わるね。

諏訪部さん「アゲーリッシュに本をもらいました。(中略)完全には似せないけど、とっかかりのような、それぞれプリンスと似てるところを作っているそうで。僕は長男だけど彼(レン)の芯にあるものはとても理解できるし、かわいくてしかたないです」

 

宮野さん「最初は声優ユニットって感じではなくて…。(略)この7人でいるのが楽しくて(的なコメント)昨日の夜もみんなで集まってヒーヒー笑い転げて、「もうやめて…やめて…」って言うんですよwwwww」
寺島さん「そういう話をしちゃうとここでもっと話したいとかおもしろいことやりたいって思っちゃうから!www」

紀章さん?「い〜ちゃお☆」

寺島さん「い〜ちゃお!ここにい〜〜ちゃお!www」

 

この後の話の内容は忘れてしまったけれど、宮野さんの目が潤んでいたことは覚えている…。

 

トキヤ「わたしは孤独に悩む日もありました。自分を曝け出せなくて悩んだこともありました。(中略)それでもみなさんと出会えたから、この素晴らしいメンバーと出会えたからここに立っていられます。本当にありがとうございます。」

 

紀章さん「マモ氏も言ってたけど俺は声優ユニットって感じではなくて(中略)俺はダンス苦手、嫌いだし振り付けの練習期間中とかは不機嫌になったりして顔に出たりするんだけど、でもST☆RISHの7人でステージで合わせたときの快感とかが上回っちゃって。そのくらい、ST☆RISHが心の深いところに入り込んでいる。」

砂月「メットライf(噛む)

紀章さん「わっはっはwwwwwwwwww」

皆さん「大丈夫!?www」

鈴村さんが抱きしめに行っていたような気がする。

紀章さん「さっちゃんも噛むんだねwwwwwwwww」

 

砂月「今日は楽しかったか?…那月も楽しかったって思ってると思う。これからも、那月とST☆RISHをよろしく頼む。」

 

那月「これからも僕とさっちゃんとST☆RISHをよろしくお願いします!!」

 

涙 腺 崩 壊

22日追記

紀章さん「終わりじゃい!!!!!!!」

紀章さんの照れ隠し的なこれかわいすぎる。

 

 

鈴村さん「歌ってるときにお客さんの顔とかよく見えるわけですよ。みんな本当にいろんな顔してて…めちゃくちゃ笑顔の人とか、ボロボロ泣きながら手を振ってくれる人とか。みなさんの中に、それぞれST☆RISHがいるんだなぁと。」

聖川様「これからも歌い続ける。ついてきてほしい」(的な)(泣きすぎてわからん)

 

寺島さん「虹色☆OVER DRIVE!を歌うにあたってのフリ、当時いなかった振付師さんが俺がやった"Love you!"のフリをきちんと踏襲してくれていて、今回も入れてくれました。(略)本当にたくさんのスタッフさんたちに支えられています、本当にありがとうございます」

(みなさんお辞儀、寺島さんはキャップをとって裏方方面にお辞儀)

 

1日目のレポに書き忘れたけど、寺島さんは音也と入れ替わるときにくるっと回って入れ替わっていました。

?「あれ(くるっと回って入れ替わる)いいな!」

寺島さんST☆RISHなら使っていいよ!」

(かわいい)

 

そしてくるっと入れ替わり…

音也「昨日、俺たちがいちばん輝くからって大きなこと言ったけど、あれ本心なんだ。」

もうここでまた泣いて無理…。

そのあと全員の方を振り返って

「セシル、レン、マサ、翔、那月、トキヤ!」(トキヤを最後に呼ぶ)というところがあったんだけど泣きすぎて全然覚えてない…。ST☆RISHでよかったとか、出会えてよかったとかそんな感じだったような…。

寺島さん「あっカルナイとヘヴンズもよろしくね!」

 

大号泣のまま最後の曲へ…。

諏訪部さん「これはラストナンバーじゃない、次に向けたプレリュードだ」

 

ハァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ST☆RISH!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

最後にWelcome to UTA☆PRI RAINBOW world!!を持ってくる時点で最高すぎると思っていたのに、このセリフはずるすぎる。好き。ST☆RISHに出会うためにこの地球-ほし-で生まれたいと神様に願ったんだ…

 

 

曲が終わり、バイバイタイムに…。泣きすぎて泣きすぎて声が出せず。

そんななかトロッコに乗って水を飲む紀章さん。そこに走って近寄る下野さん。

紀章さんが客席に向かって自分が飲んでた水のペットボトルをぶん投げた。もちろん悲鳴があがる。

それを下野さんにもやるようにアイコンタクトをする紀章さんwwwwww
下野さん、「えーーー」という顔をしつつ水を飲み、ペットボトル投げ、客席発狂

一気に涙が引いた、ヤバすぎる、水、(混乱)

 

鈴村さんと宮野さんは「オリジナルレゾナンス」ってやってるしもうだめだwwwwww

 

22日追記

あと宮野さん、カメラに向かってめちゃくちゃキスする…下野さんはエアハグ多くて目が忙しかった…。

 

 

泣いたり興奮したり水で理性を失ったりしている間に最後の挨拶…。

1日目同様センターステージでみんなで手を繋いで「ありがとうございました!」

 

そしてそのまま花道を通り
「ここにST☆RISHの名前を刻もう!」
メインステージで、生声で「ST☆RISHでした!!」

 

音也また絶対一緒にライブしようね!」

 

そして液晶モニターに「see you again」…

2日間のST☆RISHファンミーティングが終わりました……。

でもこのファンミーティングはゴールではなく、次へのプレリュードだから……。

 

 

22日追記

どこだったか忘れたけど

チーム分けのくじを引いて、宮野さんと同じチームにならない紀章さん
「オレ全然マモちゃんと同じチームにならねぇ…」ってボヤいてたのかわいすぎた。

 

 

 

駅前のスピーカーからお見送りメッセージ流れていたけど、スピーカーの調子が悪かったのか「以上、ST☆RISHでした!」しか聴こえなかったのジワジワきています。

 

 

2日間、ST☆RISHと、ST☆RISHを応援する方々とあの場所で過ごせたことに感謝しています。

 

ありがとう、大好き

これからも輝いてSTRISH

 

f:id:naberorin:20180520211934j:image

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここからは個人の感想です。気分悪くなるであろうことも書いているのでご了承ください…。

 

 

 

 

 

 

東京ドームシティでのSMS展がおわり、迎えた今回のファンミーティング。

SMS展でイベント限定として発売された紅茶缶を買うことができず、色々余裕がなかった。

そしてファンミーティングの事前通販、あんなことがあり、事前物販でもほしいものがすべて買えず、ほぼ寝ないで始発で向かった当日物販でも買えず、「あっもう無理かもしれない」と本気で思いました。

でも会場に入って、ゲームパートで笑って、ライブパートで泣いて、ST☆RISHに「ありがとう」を叫んで、やっぱり離れるのは無理だなと思いました…。

だってST☆RISHが好きなんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

在庫の管理ができないのもわたしが欲しいものが買えなくてしくしく泣くのも、ST☆RISHの責任ではないのだ。

しかし彼らは、わたしたちがそういうことで苦しんでいることをきっと知っている。

1日目、諏訪部さんが「メットライフドームがみんなにとって楽しい思い出の場所になるように準備してきた」とおっしゃったこと、あとで考えてみて、6thライブのときのリストバンドのことを思い出した。

ライブのことを思い出すたびに、あの瞬間を間違いなく思い出すわけだ。ライブの楽しかった思い出とは別に。

諏訪部さんをはじめ、あのステージに立っていた7人は、そのことをきっとずっと気に病んでいたのかもしれない。

こんなにもST☆RISHを大切にしてくれて、ST☆RISHを応援するファンを大切にしてくれている、ST☆RISHから、離れるなんてできない…だってST☆RISHが好きだから…。

 

でもやっぱり在庫がないのは本当に本当に本当にクソだと思いますしわたしは許せないから事後物販ではなにも買わない。

 

ST☆RISHがファンミーティングという形をとってくれたこと、「7人だけではじめて」イベントをやってくれたということ、そして、あのステージに立った7人がなにより楽しそうに歌ってくれたことでわたしはこれからも生きていけると思った…。

 

 

一緒にファンミーティングに行ってペンライトを突き上げてくれた友人、開演までお話してくれた隣のお姉さんたち、グッズを交換してくださったみなさん、Tシャツを買ってくださったフォロワーさん、お会いできたみなさん、全員に感謝しています。本当にありがとうございました。ST☆RISHを応援する方々と、あの2日間を楽しめたことを嬉しく思います。

 

 

感想というほどの感想でもない…。

 

ここまで書き上げて言えるのはやっぱりST☆RISHが大好きということ。

わたしはどのグループにも推しがいるけれど、始まりはすべてST☆RISHだから、ST☆RISHは特別です。

 

 

これからも応援しています。いちばん輝いてください。

 

 

f:id:naberorin:20180520214757j:image

 

 

ST☆RISH ファンミーティング1日目レポ

お久しぶりです。

前回メットライフドームの感想の記事をあげると言ったまま放置されていたはてなブログを久しぶりに開きました…。

下書きに放置していたことすら忘れていましたがまたこちらは気が向いたら書きます…。

書かないフラグ感すごい…。

 

さて、5月5日、6日にメットライフドーム(俺たちのプリンスドーム)にて開催されました、ST☆RISHのファンミーティング

Welcome to STRISH World!!

へ入行ってまいりました。

 

f:id:naberorin:20180508221243j:image

 

ST☆RISH単独でのイベントは今回が初めてであり、初の「ファンミーティング」という形でとてもドッキ〜ド〜キ〜♪ワックワクす〜るぜ〜♪の状態で行ってきました。

今回も掘り起こせる限り掘り起こした記憶をもとにレポ書いていこうと思います。

ありがたいことにCD先行で2日間の入国権を得たので5日、6日と分けて書こうと思います。

 

いつものように内容は全て記憶頼りのため、間違い、細かい違い、順序の違いなどがあるかと思います。

そのあたりご了承いただけますと幸いです。

 

 

メインステージは2階建てのようになっていて、2階部分からキャストの方々が登場!

みなさん黒に金のポイントが入ったジャージで、下野さんは前髪にピンクのメッシュが…!!

お一人ずつ挨拶をされ、左右にある階段を降りてメインステージ1階部分へ。

 

今回のファンミーティングは二部構成で、前半はゲームコーナー、後半はライブという形となっていました。

 

まずゲームコーナー。

7番勝負、ということで、7つのゲームをして対戦!

ゲットしたポイントは、メインステージ上部に設置された個人のスコアボードに加算されていきます。

どのタイミングだったかは忘れたけど

MC「アーユーレディ?」

我々「イエー!」

がゲームのスタート合図だからよろしくお願いします、と説明がありました。

 

ゲームごとにそれぞれがMCを担当されていました。
ゲームが始まる際に天の声さん?から「このコーナーのMCは◯◯さんお願いします!」と指名される形。

※ゲームの順番が前後しているかもしれないです。あと正解者(勝ったチーム)を忘れているゲームもあります…※

 

 

ヴィオラ聴き分けクイズ

(MC:下野さん)

MCに指名されて台本を受け取った下野さんに「期待してるぞ!!」「がんばれよ!!」と言い寄るキャスト陣。笑

 

二挺のヴィオラが登場。

AとB、どちらかが600万円、どちらかが30万円のヴィオラ

音を聴いて値段が高い方のヴィオラを当てるというゲーム。格付けみたい。

 

ここでヴィオラを演奏してくださったのは5thライブ、6thライブでも素晴らしい演奏を聴かせてくださった桜井雅彦さん!!

ヴィオラはメインステージ2階部分に置かれ、桜井さんも上部から登場しました。

 

桜井さん「5thと6thで出演させてもらって、僕自身すごくうたプリが好きになりました。」

 

桜井さんを見上げる形となり、崇めるような動きをする宮野さん。

さわやか!あっちが王子様だ!という声もありました。笑


桜井さん「皆さんうたのプリンスさまなので、あててください!!」

下野さん「聴けばわかりますか?」
桜井さん「聴けばわかります!」

 

ちなみに桜井さんが演奏してくださった曲はマジLOVE1000%!

 

桜井さん、紀章さんに当ててほしいとおっしゃいました。
桜井さん「若い方が元気です!!」

?「若い方が元気ってなんかwww」

 

A,Bどちらの演奏も終わり…
諏訪部さん「30万の楽器でも600万の音色だよ!」
紀章さん「保険かけてる!!www」

 

正解はAのヴィオラでしたが、諏訪部さん、紀章さん、下野さんがBを選び不正解。


諏訪部さん「プライスレスですよ」

?「さっきの保険がきいてるwww」

 

紀章さん「(見事正解した宮野さんに対して) なんでそっちだと思ったの?」
宮野さん「なんかうまかったから」


宮野さん「逆になんでそっち?」
紀章さん「うまかったから」

 

紀章さん「あとで600万のヴィオラで(桜井さんに)殴られる…」

 

Bの方が伸びやかで好きだなと思ってわたしもBを選びましたが、隣にいた楽器を演奏する友人が「大体好きだと思う方は安い。楽器はそんなもん。難しい。」と言ってたので楽器って奥が深いんだなとしみじみ…。(?)

 


②巨大ピヨちゃん運び

(MC:宮野さん)

ヴィオラのゲームは個人戦でしたがこちらはAチーム、Bチームに分かれての対戦!
チーム戦の場合、くじ引きでチーム分けをします。

また、チーム戦の場合、MCの方はどちらが勝つか予想します。予想したチームが勝てばMCにも点数が入る仕組み。


天の声さん「MCの宮野さんはどちらが勝つか予想してください」
宮野さん「わからん!(即答)」

 

ピヨちゃんが描かれた大きなボールを、メインステージの反対側(6thライブのとき、初恋をまた始めようのときに下野さんが登場したあたり)から我々ファンが協力してメインステージにいるキャストのもとへの運ぶゲーム。

回るピヨちゃんに夢中になりすぎて記憶がない……ので終わり。

Aチーム側のピヨちゃんボールが前に進まずフワッフワしていたのだけは覚えてます…。

思い出したら書くかもしれません。

 

 

③シャイニング早乙女になりきる借り物競走

(MC:寺島さん)

こちらもチーム戦!

メインステージの上手、下手から、トロッコで会場内に設置された4つのポイント

①サングラス(メインステージの端)

②シャツ(スタンドA11、12付近の台)

③ネクタイ(スタンドA39、40付近の台)

④ジャケット(センターステージ?)

を巡り、それぞれいくつか用意されたものの中からシャイニーが身につけているものを選び、チームの1人が着て、ステージに早く戻って来れたチームが勝ち!

 

Aチームは

宮野さん(着る人)諏訪部さん鳥海さん

Bチームは
下野さん(着る人)紀章さん鈴村さん

 

寺島さん「Bチームは鈴村さん、谷山さん、と…し、も、…しものさん!」

紀章さん「下野さんだよ!!おぼえて!!」

下野さんを忘れるイジりwww

 

チーム分けが終わったあと、ジャージのファスナーに手をかける宮野さん。興奮して絶叫する我々。

脱いだジャージから現れたのは

胸に「トキヤ」の文字がある体育着


紀章さん「仕込んできたぞあいつ!!」

?「うちの下野だって負けてない」


ジャージを脱いで胸を張る下野さん(かわいい)
紀章さん「胸がでかい!!!(下野さんの胸鷲掴み)」


ロッコに乗り込みスタート。

1日目は三塁側のスタンド席だったため、こちら側を回ってきたAチームばかり見ていました。

サングラスは難なく選びシャツが用意されたゾーンへ。

スタンド前方と台のある場所がとても近く、付近のファンにどのシャツが正解かと聞いていたような気がします。

シャツを選ぶも、トキヤ体育着を見せびらかしたいのかなかなかシャツを着ない宮野さん(笑)

 

そんな宮野さんたちを乗せたトロッコはネクタイを選ぶゾーンへ。

やっとシャツを着た宮野さんにネクタイを結んであげる諏訪部さん襟をうしろから整えてあげる鳥海さん。(尊い)

Bチームの紀章さん、ネクタイゾーンにあったきらきらのリボンのネクタイを頭につける(笑)

 

そうこうしつつセンターステージへ。到着がわずかに早かったBチームが勝ったような気がする。(よく覚えてない)

ちなみに選んだアイテムは両チーム全く同じでしたが、シャツが違っていました。

 


宮野さん「(リボンつけた紀章さんを見て)かわいこちゃんがいる!www」

その後もずっとリボンをつけたままの紀章さん。かわいい。


?「下野さんそれ(帽子)かぶるとC-C-Bみたい」

 

 

④ロシアンキャノン砲

(MC:紀章さん)

センターステージにキャノン砲が用意される。
ひとつだけ黒いボールが入ったもので、そのキャノン砲を撃った人が負け。

リハで黒を引いてしまったらしい紀章さん、自分がいちばん最初に選ぶと宣言。

一斉に打ったあと、ステージに倒れる宮野さん。

宮野さん「あたし真っ黒!!!!」

(これ3回くらい言う)


諏訪部さん?「汚れちまったな…」

 

倒れたままの宮野さんに対し
紀章さん「はい自分に酔わない、同情ひかない」

宮野さんの扱いが雑wwwwww

 


⑤なんの絵か当てるゲーム

(こんなダサい名前じゃなくもっとかわいいコーナー名ついてた…)

(MC:鈴村さん)

こちらもチーム戦。1人が与えられたテーマの絵を描き、2人がなにが描かれたものなのかを当てるゲーム。

iPadみたいなものが登場し、描いているところをメインステージの液晶で見ることができました。ほんとにクイズ番組っぽい…(知能の低いコメント)

 

Aチーム(お題 「名古屋城」)
鳥海さん(描く人)寺島さん宮野さん

 

Bチーム(お題「ボンゴ」)

下野さん(描く人)紀章さん諏訪部さん。 

 

まずAチームから。

名古屋城と聞いてすぐシャチホコを描きはじめる鳥海さん。迷いもなく絵が上手い!!

空いたスペースに「エビフライ」と「手羽先」を描く。

文字を書くのは反則のため、絵で必死に伝えようとする鳥海さん。

鳥海さん「(手羽先描いて)ここがポキッとなる!」

時間が終了するも描き終えるも、瓦の感じを描く鳥海さん。

寺島さん、宮野さん無事正解!

 

続いてBチーム。

お題はボンゴ。

とんでもないお題に目を丸くして「ええ〜〜!?」という顔をする下野さん。これがいわゆるボンゴ顔(?)

お題が見えないように液晶に背を向け、客席側を見ている諏訪部さん、紀章さんにどなたかが「かわいい!かわいい!」と惑わせるようなコメントをしていたような気がします。

 

迷いなく描き始める下野さん、左側に「骨」(ボーン)、右側にサイコロの「5」(ご)を描き、「ボンゴそのものではなく連想させる作戦」の下野さん。

会場全体が\あ〜〜www/という声で包まれる。

 

そこで下野さん、突如下のスペースに

太鼓のような絵を描き、←× を描く。

会場全体が「!?!?」という反応に包まれるなか時間終了。

下野さんの絵を見た諏訪部さん、紀章さん、頭を悩ませる…。

「骨…?」「骨を違う言葉で!?」「ボーン…?」「こっちはなんだ…?」「ボーン…?」という話し合いwww

 

諏訪部さん・紀章さん「盆栽!?」

 

ボーン、まで出たもののボンゴが出ず…。

鈴村さん?「この下の太鼓みたいなのは何?」

下野さん「コンガじゃないよっていうヒント…」

わかりづらいwwwwwww

 

 

ジェスチャーゲーム

(MC:諏訪部さん)

こちらもチーム戦!

3人が

①花道の端、②センターステージ、③メインステージに分かれてそれぞれ①→②、②→③の順にジェスチャーをして、③がお題を答える、というもの。


天の声さん「諏訪部さんはどちらが勝つか予想してください!」
諏訪部さん「フッ…断るよ…(イケボ)」(なぜwwwwww)


Aチーム

寺島さん、②宮野さん、③鈴村さん

Bチーム

下野さん、②紀章さん、③鳥海さん

 

まずAチームから!

それぞれ立ち位置に移動、ライトで照らされているせいか寺島さんがとても眩しい…(by 宮野さん)

お題は「ピヨちゃん」

いやわりと難しいな!?と思ったけど寺島さんはスムーズにジェスチャーをスタート。

まずピヨちゃんのフォルム(まるい頭、まるい体を両手で大きく)をジェスチャー

その後ピヨちゃんの手の動き、足の動き、手でくちばしを作りパクパク、と動かす。

かわいいし的確!!!!

 

そんな寺島さんに対し

宮野さん「なにしてんの?」

寺島さん「仕事してんだよ!!!!!!」

 

無事伝わり、そのまま宮野さんが鈴村さんへ。

鈴村さん「ピヨちゃん!!!!!」で正解!

 

 

お次はBチーム。

お題はなんと「気球」

会場爆笑、下野さん再びボンゴ顔

気球のジェスチャーとは!?

下野さんはボンゴ顔のままですがゲームスタート。

寺島さんと同じように気球のフォルム(上がまるい、少し直線、人が乗る部分の箱感)をジェスチャー

手で表した箱の部分に乗る動作、ゆっくり浮き上がる動作、そしてなぜか王族のように穏やかに手を振りながらくるくる回るwww

 

2番手の紀章さんに伝わる気配が無く、「お題が難しい!!!!!」と嘆く下野さん。

伝わったのか定かでないまま紀章さんのターン。

紀章さん「そのままやるから!!!!」と言いつつジェスチャーをしていくものの、途中からなぜかピヨちゃんのジェスチャーになる。

それを見ていた鳥海さんも真似を始め、下野さんの気球ジェスチャーが無に帰す…。

下野さん「ちがーーーーーーーう!!!!」

 

この流れが面白すぎてBチームの答えは忘れました…。

ピヨちゃんを正解できたAチームの勝利!

 

 

⑦早押しクイズ

(MC:鳥海さん)

クイズの数と内容があやふやです。もっと問題あったような気がする…。

 

こちらは個人戦!回答権は1人1回まで。

鳥海さん「ボケてもいいですよ。面白いボケには点数をあげます」

終始大雑把すぎる鳥海さんのMC。かわいいです。


Q1.今回のイベントのロゴについてる星の数は?

慌ててロゴを確認する我々、ST☆RISHの☆の部分ばかり目に入りましたがよく見ると☆もっとある…!

何人か答えましたが正解出ず…

諏訪部さん「8個!」

で正解!


紀章さん「俺には3万7個見える…」

(数は正確ではないけどなんかものすごい数を言う)

紀章さん「眼科行けっつー話だな」(セルフツッコミ)(かわいい)


Q2.文章に含まれているプリンスの名前は?

「暇な時 ◯◯◯かじる 幸せ…」みたいな文でした。忘れた。回答者も忘れた…。

ひらがなに直すと

ひじりかわまさとしのみやなつきあいじませしる、が隠れているのがわかる!


Q3.場内にある「ハッピーハッピー」が販売している、あるプリンスの好物とは?

寺島さん「カレー!」

不正解のブー、の音。紀章さんか鈴村さんが「これ片っ端からいけば当たるわ!!」

元も子もないwwwwww

そんななか鈴村さんが「メロンパン!」と回答、正解!

翌日ハッピーハッピーは大行列でした🍈

食べたかったけど諦めて銀だこでたこ焼き食べました。


Q4.ケーキやスイーツなど、イタリア語で甘いものを指す単語は?スペルも答えてください。

諏訪部さんがすかさずピンポン。

諏訪部さん「ドルチェ!スペルはD,O,L,C,E。」

完璧すぎる…それをまた諏訪部さんが回答するというのが…ッ!!
?「クイズのプリンスさまだ!」

 

Q5.セシルの趣味はけん玉ですが、「ろうそく」という技は?実際にやって成功したら正解です。(ステージの真ん中にけん玉)

ここがボケどころと言わんばかりにけん玉を使ってモノボケをし始めるキャスト陣www

 

諏訪部さん、けん玉自体をろうそくに見立てて「あぁ…ッ!」とあえぐ。(全員爆笑)

鳥海さんうたプリ的にNGなのでマイナス10点」

鳥海さん以外回答が終わり、鳥海さんがけん玉にチャレンジ!

無事成功し正解!「ろうそく」はこちら↓

けん玉の技「ろうそく」のやり方とコツ | けん玉の技・コツ・やり方まとめ

 

問題が全て終わり、わたしの聞き間違い・見間違いでなければ紀章さんがけん玉で

紀章「犬のさんぽ!!!」

ってやってました。かわいい。

 

全てのゲームが終わり、

優勝者は鈴村さん!
トロフィーが寺島さんから贈呈されます

(青いリボンついてた、どうやら偶然らしい)


鈴村さん「日々の努力で勝ち取ることができました…!(みたいなコメント)」

 

 

これにて前半のゲームコーナーが終了。

キャスト陣は準備のため一旦はけることに。

休憩時間もかねて30分時間をとりますという流れにびっくり。長え〜〜と思いましたがそこはさすが、その30分のあいだにプリライ1stから6thまでの個人曲メドレーの映像が流れました。

アガる〜〜〜〜〜〜あの人数でシネライをやったような気分です。もちろん悲鳴、絶叫、C&Rも完璧です。楽しすぎた。

30分あっという間すぎ。あと100回くらい映像流さない???

 

メドレーの映像が終わるとメインビジュアルのST☆RISHが登場!
「アーユーレディ!?」「イエーーイ!!」の声出しを、全員がやるwwwww

聖川様「アーユーレディ!?」

我々「イエーーイ!!!!」

聖川様「よいぞ!!!!!!

お褒めに預かり光栄です。

 


怒涛のアーユーレディラッシュでテンションぶち上がり、そこからライブパートに突入!!

メインステージからST☆RISH登場!

ゲームコーナーの黒と金を基調にしたジャージとは違い、白がメインカラーの衣装。

あれっ神々の降臨かな???????

 

最初の曲は

【ファンタジック☆プレリュード】

メインステージ上部から登場、左右の階段を降りて下部へ。階段降りてくるときマジプリンスさまで目眩がした。

白の衣装が良すぎるのとテンション上がりすぎてあまり記憶がない。

レジェンドの先へ、のところで遠くを指差すようなフリがあったのが良すぎた。

 

歌い終わりで

紀章さん「ここからはST☆RISHソロメドレー だ!!」

で2曲目は

【オリオンでSHOUT OUT】のイントロ。

テンション爆上がりで血管切れるかと思った。

メインステージでスタンドマイクを使って歌う。スタンドマイク性癖なのでこまりました…もっとお願いします…ッ

そんなスタンドマイクからマイクを取り、スタンドを蹴り飛ばす。カッ カッコイイ〜〜!!!!

エアが吹き出る演出もありただひたすらにカッコよかった…。

 

次は【騎士のkissは雪より優しく】

イントロでもうむりでした。ほぼ記憶がない。
センターステージでしっとりと歌い上げる鈴村さん。

きらきらしたものが舞っていたような記憶…。

この曲をまた生で聴くことができて幸せでした…。

 

しくしく泣きつつ次は【星のファンタジア】

魂が浄化される…。

メインステージで歌う鳥海さん。

さっきプリライソロ曲メドレーで観たばかりの映像とリンクするように、黄緑のきらきらが舞い上がる演出。エモすぎる。

歌い終わりに「ありがとうございました。」の一言…魂の洗浄。

 

余韻を楽しみつつ次は【虹色☆OVER DRIVE!!】

センターステージでシャイニングダンサーズさんたちと楽しそうにダンス!

「声出してこ〜〜!!!」で大声出して早々に喉が逝く。

「愛だって言えるくらい 君が歌になってく〜〜♪」

\Yes call!!/

「さいっっこうだね〜〜〜〜!!!!!」

がさいっっこうすぎた。

1,2,3!のレスポンスのときに一塁側アリーナ、正面、三塁側アリーナ、に赤い銀テがそれぞれとぶ。さいっっこうだね〜!!!!

シャイニングダンサーズさんがつくる大きいハートから寺島さんがぴょこっと出てくるのもさいっっこうすぎた。

 

はあ〜〜とニコニコしつつ次はどこから登場だろうとみんなキョロキョロしはじめる。まさに「あの時」のような状態から【オレンジラプソディ】

エモすぎる、全てにおいて、エモすぎる(俳句)

メインステージで炎が吹き上がる演出。

諏訪部さんが炎を操っているように炎が動く〜〜〜〜カッコイイ〜〜〜〜!!!!!!

 

メットライフドームにオレンジ色の火を灯したところで【Independence】

エロさでボコボコにされて頭おかしくなる…!!

センターステージでゴリッゴリにダンス。いつものようにジャケットプレイとシャツたくし上げでメットライフドームが絶叫で包まれる。

わずかに残っていた喉のライフが0になる。

 

セクシーさでタコ殴りにされ息を切らしつつ迎えたのは【男気全開Go!Fight!】

ライフがゼロから急速に回復、テンションゲージ振り切らしつつ腕を突き上げました。

「だけど ハートが 吠えている」のところでリズムに合わせて胸を打つようなフリ。カッコイイ…。

メインステージから登場、花道を通ってセンターステージへ。

もちろんタオルをふりまわす!!!!

最高〜〜〜〜〜〜!!!!!!

 

 

次は【ADVENT ACE】

メインステージでスタンドマイク。はい最高。

液晶にはビルの映像。メインステージ上部が迫り上がる。ちょこちょこ挟まるフリが良すぎて頭おかしくなった。
「Going now きみを抱いて」のところで液晶が4カット、4人が映る。カッコイイ〜〜!!!

微妙に振り付けが違ったような気がしたのですがどうやら紀章さんのアドリブだったっぽい。
エロすぎる。

ソロパート歌ってるときは、歌ってる人の色のライトで他の人が照らされてた気がする。

 

再びエロさに目眩をおこしながら迎えた【Superb Spirits】

こちらはセンターステージ。液晶にあの窓枠みたいなフレームが映っていて、窓の中にライブ映像が映し出されてる感じ。

爽やかすぎて心が以下略

ダンスで歌を繋げていくような感じがした。

ソロパートで歌ってない人は動かないみたいな…(伝わって)

 

ここで下野さんが音也〜!真斗〜!那月〜!セシル〜!と順に呼んで全員集結!

 

この2曲がきたってことはもうあれしかねーだろとすでにテンション振り切れていたところで【一緒にHang in there♪】

下野さんだったかな?「一緒にうたってくれ!(声だしてくれ?)」と言ってくれたような気がする。

センターステージから一人ひとり小さいトロッコに乗っていろんなところを移動してました。

C&Rが楽しすぎてスタンドから落ちるかと思った。

 

 

【未来、夢、ありがとう…そして!】

どこで歌ってたか記憶がない(真顔)
センターステージからメインステージだったかな?
途中でマジレジェ11話の画像が液晶に映し出され、そして音也の笑顔が映し出されて会場が泣く。
ラストサビのとき液晶に「未来、夢、ありがとう…」の文字…(また泣く)

毎度のことですがありがとうはこっちの台詞です!!!!!!!!!!ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

【ウルトラブラスト】

ついにやってきてしまいました、最後の曲…。

センターステージから花道通ってメインステージへ。

赤い照明に照らされてもうずっとかっこいい。そしてなによりこの曲で、この曲が収録されたCDでゴールドディスクを獲得したこと、この場にくるまでのことを思い出して涙が溢れて前見えなかったです。

「燃えるような夢を」のところで銀テ砲。

ず〜〜〜〜っとかっこよくてかっこよかった。かっこよかった。

 

涙とST☆RISHコールとアンコールでぐちゃぐちゃになりながら迎えたアンコール。

 

「アンコールありがと〜〜!!」で

【マジLOVE1000%】のイントロ!

こちらも白をメインにしたコーディネート。

TシャツはファンミのTシャツのようにロゴと気球のイラスト。かわいい。それも売ってくれ。

 

大きいトロッコ(2台)に乗って左右から会場をまわる!

やっぱりこれがアンコール曲なんだなと思いながらC&R!

スタンドの方にも手を振ってくださる…(感涙)

三塁側のスタンドの方にまわってきたトロッコに乗っていらしたのは寺島さん、宮野さん、鳥海さんの3人だったけども、セシルちゃんソロパートのところは鳥海さんをセンターに、寺島さんと宮野さんが片膝をついて手で「キラキラ〜!」のフリをしていました。はいかわいい。

 

終わるとすぐ
宮野さん「2000%いくぞー!!!」

でわたしの頭がウルトラブラストした。

そのままマジLOVE2000%、マジLOVEレボリューションズ、マジLOVEレジェンドスターとメドレーでアンコール。幸せすぎる。ここがハッピーパルスか…。

途中、トロッコがメインステージと反対側で交わり、今度は鈴村さん、諏訪部さん、紀章さん、下野さんの乗るトロッコがこちらへ。

そのままメインステージへもどっていき、最後はメインステージに集合。

 

そして恒例の情報局!

アンテナ調整した鈴村さんが受信したのは

☆Welcome to ST☆RISH world!!

   Blu-ray、DVD化決定!

 

☆劇場版うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEキングダム 2019年公開!

 

やった〜〜〜〜〜〜!!!!!

 

鈴村さん「特別に画像を入手しました!」

\オオ〜〜!!!/

鈴村さん「こちらをご覧ください!」

 

ドゥゥゥゥン

 

_人人人人人人_

>         城        <  

 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

会場爆笑。


鈴村さん「これだけだと思いましたか!?」
\おぉ〜〜〜〜!!?!?/
鈴村さん「これだけです!!!笑」

 

下野さん?「これがロボになったりするかもしれないですしね!!」
鈴村さん「やっぱり魔界編をやるしかない…」
諏訪部さん「ここは俺に任せろ聖川!(なにかを支える動作)」
鈴村さん「神宮寺!!?」
鳥海さん「ここはワタシの魔法で…!」


鈴村さん「(諏訪部さんの隣でなにかを支える動作)俺たちの財力をもってしても…!」
鳥海さん「ではわたしの財力も…!!」
下野さん「財力wwwwwww」
宮野さん「もうあなたとは戦えません!(突然乱入)」
寺島さん「トキヤ!?トキヤーーーーッ!!」
紀章さん「これいつまでやるの?」

 

珍しく紀章さんがツッコミを入れてこのくだりは終了www

鈴村さん「城の画像だけで伸ばしてくれって言われたけどもう無理」

そして、今現在これしか出せないというだけで、制作は進んでいるとのこと。楽しみです。

 

情報局が落ち着きいよいよ最後の挨拶…。

挨拶はそれぞれ記憶がない部分、抜けが多いです。

覚えているところだけ書いているため短めです。

 

鳥海さん「フルタイムでST☆RISHとして出るのは初めてだったので嬉しいです。みなさんに感謝です。最後はあの人から…。」
セシルちゃん「みなさん楽しんでもらえましたか?またこうして会えるといいですね。…にゃ〜〜!!」


下野さん「五反田が最初で、それがメットライフドームまできて…。
実は我が家のタンスから1stのときのタオルを引っ張り出してきて、スタッフさんに振るしかないでしょうってお願いをして。今日振ってたんです。明日も多分振ります!」
紀章さん「じゃあおれたち乱入してよかったのかな?」
下野さん「いやみなさん準備とかあるでしょうよ!www」
「みんな〜〜今日は楽しかったか!?」
「愛してるぜ〜〜!!」


諏訪部さん「このメットライフドーム…プリンスドームがみなさんにとって 楽しかったと思える場所になるように頑張って準備してきた」

 


HAYATO「おはやっほー!!!みんなぼくに会いたかったかにゃー!?ぼくもみんなに会いたかったよー!」
トキヤ「黙りなさい」
からの

宮野さん「みなさんに会えて、ST☆RISHのみんなに会えてよかった、ありがとうございます(ST☆RISHに礼)」


紀章さん「四ノ宮那月、四ノ宮砂月役谷山紀章です。」

「この7人でいるのが心地いい。全員がリップサービスだけで言ってたわけじゃない。」
「流れでやることになってんじゃん(キャラでしめること)みんな上手いこと落とし込んで昇華するんだもんなー!まぁシャウトアウト歌ったしあれは八割砂月だから…できっかな…(咳払い)」
砂月「これからも那月とST☆RISHを頼む」

那月「みなさん 今日はありがとうございました!愛してます!」

紀章さん「以上じゃ!!!」(かわいい)

諏訪部さん「よかったよ!」

 


鈴村さん「この7人でいることが心地よいというか。別の現場であった時もそうなるんだけど、緑川さんとお会いしたとき、緑川さんが「今週だよね?頑張ってね」(手を振る)って!www」(必死に何度もマネする)

下野さん「なんか病弱っぽくないですか!?www」

鈴村さん「こんなに長く続く?自分のなかで大切になるコンテンツに関わることができて嬉しい」

聖川様「これからも歌い続ける。」

 

寺島さんST☆RISHはすごい!さっきマモちゃんと最年少だけどずいぶん時間たっちゃったねなんて話したんですが、もう先輩たちとも普通に話せちゃってるんですよね。」
紀章さん「ええんやで」
寺島さん「サンキューなwwwいやほんとはちょっと気にしてるみたいな言い方だなwww」


音也「カルナイとかヘブンズとかとまたライブ一緒にやりたいけど、これからもおれたちST☆RISHがいちばん輝くよ!

今日来てくれた人も、明日来る人も、残念ながらこられなかった人も、みんながいるから今がある」

 

もう号泣です涙ヤベ〜〜〜〜ST☆RISH永遠に輝いて…


挨拶が終わり、いよいよ本当のおわり。
諏訪部さん「7人の曲で、まだ一回も歌ったことのない曲です」


Welcome to UTA☆PRI RAINBOW World!!

 

ら〜ら ら〜ら のところでもう…わたしたちはこの瞬間のために応援していたんだなって思いました。

 

歌い終えてセンターステージ。

みんなで手を繋いで生声で「ありがとうございました!」

ばいばいをしながら花道を通りメインステージへ…。

 


「ここにST☆RISHの名前を刻もう!」
ST☆RISHでした!!」

 

ありがとうございました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ゲームパートは笑いすぎてるしライブパートは泣きすぎて記憶なさすぎ。

1日目のレポはこれでおわりにします…2日目のレポと全体の感想についてはまた別の記事でまとめます。

日曜日までにはまとめられるといいな…な…。

 

とりあえずセットリスト聴いてきます。

ではまた2日目のレポで〜〜!!

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 6thStage 2日目レポ

 

こんばんは〜〜!

 f:id:naberorin:20170601130357j:image

 

この記事はプリライ2日目のレポになります。

1日目はこちら↓

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 6thStage 1日目レポ - 野菜の優しい甘みが溶け出したミネストローネの鍋で溺れたい

 

2日目のレポ、と言いましたが各楽曲の演出などは1日目と変わらないので、主にトーク部分や1日目で見られなかった部分を書いていきます。

興奮しすぎて記憶がない部分もあるので、そこは割愛していきます…。

この記事も1日目の記事同様、ちょいちょい修正や加筆をしていく可能性があります。

 

 

 

 

QUARTET★NIGHT 

1日目とは違い、髪を結わえている前野さん…かわいい…。メガネをされていたようにも思うんだけれどもそれがQUARTET★NIGHTだったかどうかを忘れた。

 

イケイケのQUARTET NIGHTやばすぎた。こんなにかっこいいオラオラした曲歌うのにYou're my lifeとか歌うの本当に無理が過ぎる。 

 

 

 KILLER KISS

1日目は興奮して記憶を飛ばしてしまったから気をつけよう!ちゃんと見よう!と思っていた。思ってはいた。無理でした。

 

 

Melting of snow

 リングライトにキスをして会場をメルティ〜〜♪させてフィニッシュするラスト、1日目よりリップ音が大きかったような気がする…。

 

 

オン・ユア・マーク! 

「ついてこいって抱きしめさせて」のところ、親指を立てて背中を指すような振り付け。キラッキラなアイドルソングかと思いきやセクシー&クールな曲だった…。

あと「さらけ出していこう」のところ、煽るように語尾があがってた。呼び掛けるような…。「さらけ出していこうっっ!?」みたいな…!

 


BE PROUD

センターステージで歌ってるとき、背中側からのカメラ映像がモニターに出たんだけどちょうど会場の空いているところから夕日が差し込んでいて、蘭丸カラーの海とともに雰囲気を最高に高めてくれた…。一度聴いているのにやはり涙。

これ以来BE PROUD聴くと間奏で心の中の蘭丸が歌い出すようになった。

 

 

シンクロニズム

お尻ばかり見てしまうわたしを許してほしい。

モニターではポラリスのときのようにメカチックな丸?がぐるぐるしている演出。

 

 

  DAY DREAM

2日目はスタンド席だったので紀章さんのはしゃぎっぷりがよく見えた。

ボールをぶっ放す機械を指差して「ナニコレ〜〜〜〜〜!?!?!?!?」的なアクション。

かと思いきや機械に飛びつきボールをぶっ放す!!!!今日も楽しそう。

1日目よりもぶっ放しタイム長かったような。

 

 

 

NIGHT DREAM

ラフォーレ原宿で開催された「シャイニングドリームフェスタ」内で流れていたものと同じアレンジ!(セリフが入るような感じ)

宮野さん「真夏の夜の…」

なおこの後は歓声により聞こえず…。

 

自分のパートを歌ったあと

宮野さん「Tell me...」

鳥海さん「Crazy for You…」

Crazy for YouのCrazyはそういう意味ではないと分かっていてもこっちがクレイジーになるわ(白目)

 

 

初恋をまた始めよう

下野さん「この手を絶対、離さないぜ!!」

はい翔さんの夢女増えた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

Tears in love

モニターにヴィオラを演奏する桜井さんの手元、ギターを演奏する加納さんの手元が映る。

リ、リ、リングライトしてるうううううう〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!

こらえていた涙がまた…。演出やカメラワークがどんどんレボリューションするプリライ、神…。そして5thライブに引き続き、素晴らしい演奏をありがとうございます…。

 

 

Give Me True Love

セグウェイっぽいものの衝撃には慣れたので、華麗に乗りこなす諏訪部さんに感動する。衣装の裾?燕尾服っぽくなってる部分がなびいてきれい…。

  

 

甘美なるアルカディア

にゃ〜〜〜〜〜〜ん(のちステージにいたクップルはぬいぐるみだと知る)

言えば叶うジャンルだということを再確認。

クップルありがとう。

 

 

I swear...

噴水がきれいすぎる。

1日目はわからなかったけど途中で噴水が割れ、その真ん中を通る鈴村さん。モーセかな?????

 

 

Brilliant Days

くるとわかっていても泣く。

間奏のところでキッズダンサーたちと手をつないでマイムマイム。かわいい。

きっとこの世でいちばん尊い時間だった。

 

 

Brilliant days終わり

シャイニング事務所トーク

 

去っていくキッズダンサーに対して

ST☆RISH陣「サンドイッチあるよ!」「おにぎりあるよ!」「ジューシーもあるよ!飲み放題だよ!」
寺島さん「うちの子を食べ物で釣らないでください!」(かわいい)

 

寺島さん「子どもたちと遊ぶのがたのしくて!」
森久保さん「廊下すっごい笑顔で走ってたよ!」

寺島さん「練習のときプロデューサーがきて、泣きながら〔これだめなやつだ〕ってwww」
宮野さん「キッズに ビショビショだね!大丈夫?って聞かれた」
?「テンペストねwww」
宮野さん「大丈夫?風邪ひかない?ってwwwダイジョウブダヨーって言っておいた(笑顔)」

 

自己紹介

森久保さん「れいちゃんのお膝元(地元、だったかも)埼玉へようこそー!

 

前野さん「西武ライオンズの本拠地、西武ドームです。今宵は9回裏2アウト満塁サヨナラホームランレベルの素晴らしいステージをお見せしましょう。

?「野球の話ばっかりじゃん!」

前野さん「ドームですから!!!!!」

  

 

HE★VENSトーク

自己紹介で高橋さん「日々冒険、人生は真剣勝負や!」伝説の台詞が出る。

1日目よりのびのびしていたというか、楽しそうでした。

 


木村さん「どうにかしてこのポーズ(HE★VENSポーズ🤘)をセクシーにできないか、バックダンサーの人にセクシーなヤツがいるから聞いた!いまからウィングとやるから、みんなでYes,coll HE★VENS!って言ってくれよな!」
→他のメンバー、ステージ左手側に集合して見てる


\Yes,coll HE★VENS!Yes,coll HE★VENS!!/

からのポーズ!→代永さんのかわいさ爆発(本来の目的であるセクシーはどこかへぶっ飛んだ)
木村さん「何度やってもウィングに勝てねえ」

(この間もビシッとポーズを決めている代永さん…かわいい)

 

代永さん「カメラさんちょっと、緑川さんの口元によってください!」

緑川さん「いやいや(照れてる)」

代永さん「もっと!もっと!ここ!!!!!ホクロ自分で描いてるんですよーーー!!!!!

緑川さん「(ドヤ)」
→会場絶叫

楽屋でホクロを描く緑川さんを想像するだけで天国へ連れて行かれそう…。

 

 


?「みんな少しずつ、キャラクターに近づけてるんですよね」


代永さん?「雄馬くんは普通だよね」


内田さん「ちょっとだけ髪の毛の色明るくしました!(ドヤ)」


木村さん「俺はあの髪色にする勇気はなかった…体は鍛えてます、鍛えてます!」


高橋さん「ぐわっとね、ぐわっとあげてもらいました」


山下さん「もさもさにしてもらいました!(にこにこしながら髪の毛を触る)」


小野さん「この手袋(グローブと言ったかもしれない)です!🤘」


?「強そう!」

 

 

Grown empathy

 途中で砂月を連れてくる紀章さんに感謝。 

ウィンク、のところでウィンクする代永さんかわいい。

最後にお手をどうぞ?的に代永さんが手を差し出すけどその手をはたく谷山さん(ハイタッチ?ロータッチ?)、はやはりロータッチだったよう。2人の笑顔がまぶしい…。

 

 

Lasting Oneness

今日も小野さんが綺羅くん…。

2人ともセリフを言ってくださったんだけど聞こえず…。

鈴村さん「???? 歌える自分でありたい!」

自信を持って、とかそういう感じだったように思う。

 

 

Lovely Eyes
目の前を諏訪部さんが通りました。

1日目から「あっ多分やべーな」とは思っていたが想像以上に目の前で倒れるかとおもった。

なお逆側を向いておられたのでなんとか命拾いしました(息切れ)

綺麗な後頭部と襟足でした。

少し進んだところでスタンド側を振り返り濃厚な投げキッスをしていて、レディたちを次々とノックアウトしていっておられました…。

 

諏訪部さん「この手を、選んで!」とセリフ…!

高橋さんもセリフっぽく言ってくださったような気がするんだけど記憶をなくした…。

 

 

Visible Elf

これまた目の前を山下さんの気球が!

ミステリアスでセクシーな感じ、たまらないです。カメラに向かって手を伸ばし

誘うように小指から順に指をおりたたむような仕草。

はい無理尊い…。

「だから愛をもっと」「その愛をもっと」のところ、差し出した手に お互いの手を重ねていくようなダンス。かわいい。

 

 

JUSTICE IMPULSE

冒頭、木村さん側がダンスしているときしっかりと動かずに待つ下野さん。(かわいい)

1日目に比べてアクションも大きい!

プリライ終わりに木村さんが高所恐怖症だと知ったのですが、そんなこと感じさせないパフォーマンス。2日目は下野さんと同じくらいぐるぐるしていた。

 

 

NEXT DOOR

今日も音也ア"ア"ア"ア"ア"ア"〜〜;;;;;;;;;;と会場が絶叫。

寺島さん、間奏で胸をたたく仕草。間奏終わりに吹っ切れたように感情を込めて歌う。

本人もおっしゃっていたけど、この曲はここで完成したんだなと思わせる演出。

闇落ちの曲でもなんでもなく、音也にとってとても大切な曲なんだな…。と感じました。
 

 

 

God's S.T.A.R.

燃え上りすぎてあんまり記憶がない。

飛び跳ねてペンライト振ったせいで隣のお姉さんとペンライトがぶつかる。

目の前の藍担、カミュ担のお姉さんたち完全に感電してた。

あとやっぱり今日も投げキッスする森久保さん(嶺二すぎる)(マジであのまま)(うわっ嶺二だ)(倒れそうになる)

花道あるいてくところもQUARTET NIGHTすぎて無理〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

☆アンコール☆


夢を歌へと…!
トロッコで回る!

間奏中は挨拶。

 

木村さん「天国には行けたか!?」
高橋さん「ワイのもんになって! 後悔はさせへんで」

小野さん「共に…つくろう」

寺島さん「みんな!大好きだよ!」

宮野さん「この気持ち、知ってますよね?あなたと同じです!」

 

緑川さんマフラータオルしてる!!!!!!

他の皆さんもタオルしたり、腰に巻いたりしてる…かわいい…。

 

センターステージ前方(バックステージと反対側)に全員トロッコ集合。

 

シオンから始まり、HE★VENSQUARTET NIGHTST☆RISHの順に挨拶。

 

 

HE★VENS 

木村さん「イヤモニしてても皆の声が突き抜けて来る!」

 

泣いてしまう代永さん「不安だったけどあたたかく迎えていただけて、本当によかった

代永さんの涙をタオルでふいてあげる木村さん

 

小野さん「HE★VENS…最高……QUARTET NIGHT…最高……ST☆RISH……最高……うたプリ最高!!!!!!!!ありがとうございました!!!!!

 

涙を流しつつ緑川さん「寺島くんのいい思い出になるように、足を引っ張らないように頑張った

にこにこしながら間近で見つめる内田さん。

メンバーに抱きしめられる緑川さん。

会場も号泣。

 

 

 QUARTET NIGHT

 

前野さん「自分たちが初めて出たDebutから丸5年、こんなになるなんて。」

「自分の手に、腕に、水色のアイテムがこれからも増えるように

 

蒼井さん「愛を、ありがとう」 

ここで抜かれる高橋さん。下を向いて号泣。

宮野さん?「どういう仕組み!?wwww」

 

森久保さん「HE★VENSがどんな気持ちでこのステージを迎えたのか、よくわかる。自分たちもそうだったから

サンキューベリベリマッチョッチョ!

3rdだか4thだかの森久保さんの挨拶を思い出してまた号泣。

 

 

STRISH

下野さん喋りはじめるも泣きそうになり

「あーーもう余計なことは言わない!!!HE★VENSとかQUARTET NIGHTとかST☆RISHとか関係ない!!みんながうたプリを好きなのよくわかった!!!!

「また一緒に遊ぼうな!!!」

 

宮野さん「みんな本当に努力してる!その姿を皆さんに見せることで、皆さんのなにかが変わるかもしれない(的なこと)。努力をすることって、すごくいいじゃないですか!

 

 紀章さん「那月でよかった。砂月もまた連れてきます

 

鈴村さん「はじまったときは、誰もこんなになると思ってなかった」

俺の心のダムも決壊したことだし…。

 

寺島さん「みんなのだいすきなうたプリをつくってくれたスタッフに拍手!

会場スタッフに拍手!」

HE★VENSのおかげで新しい風が吹いた!QUARTET NIGHTのおかげで次のステージ(進むべき道?)が見えた!

このあと瑛一のおかげで、と続いたけど自分のすすり泣く声でなんて言ったか聞こえず。

 

絶対また一緒にライブしようね!!」 

 

 

 

うたプリ情報局終わり、マジLOVEレジェンドスターに行こうとする…

寺島さん「みんな、準備はいい?(音也モード)」

鈴木さん「あぁ(蘭丸モード)」
前野さん「当然だ(カミュモード)」

無理

 

 

マジLOVEレジェンドスター

宮野さん号泣で歌えず。そしてこっちもまた泣く。

トロッコで移動中、上も見えてるよ!とは言わないけど、上のこっち側にもジャンプして手を振ってくれるキャスト陣。

この「ちゃんと伝わってるよ」ということを伝えてくれるところが大好き。

 

 

センターステージに集合

諏訪部さん「シ〜・・・!」(一瞬で静かになる会場)

 

マイク使わず

寺島さん「本日は誠に!!!

全員「「ありがとうございました!」」

マジで生声聞こえました。泣いた。

 

 

 

〜ここからファンとキャストの怒涛のありがとう合戦〜

 

途中退場のためステージ脇を走る観客がなにか落とす?

それに気づく下野さん?「落し物!落し物!気をつけて!」

 

諏訪部さん「みんなも含めてST☆RISHだよ!」

 

なおこの間キャスト同士はハグ合戦。

カメラに抜かれたキャストは投げキッスしたり手を振ったりお辞儀したり。かわいい大渋滞。

 

 

フォトセッション

 

諏訪部さん「レディたちにお願いがあるんだ。」

\な〜〜〜〜〜〜に〜〜〜〜〜〜!!?!?!?!?!?/

諏訪部さん「この景色を写真に残したいんだけど、手伝ってくれるかな?

\いいよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!/

 

ばいばいタイムでなかなか帰ってこないキャスト。

諏訪部さん?「はやく戻ってきなさ〜い(笑)」

 

諏訪部さん「せーのっていったら、ハイ、チーズ!って言ってね。」

\は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!!!!!!!/

諏訪部さん「いくよ、せーの!」
\ハイ、チーズ!/

 

モニターにロゴが映されて集合しているところが見せてもらえない!!!

後日掲載される雑誌を買えということですね!わかりました!!!!!

 

撮れた、かと思いきや…

諏訪部さん「待ってくださいね。キメ顔を要求されています。

宮野さん?「キメ顔とはwwwww」

 

再び

諏訪部さん「いくよ、せーの!」
\ハイ、チーズ!/

 

これがあと1回くらいあったような気がする。雑誌がたのしみすぎる。

 

 

 

ばいばいタイム

それぞれのユニットごとにばいばいでした。

 

HE★VENS→肩を組む?

QUARTET NIGHT→4人でカメラ前に集合?

ST☆RISH→みんなで手をつないで、その手を上に!

 

幕が下がり、See You Againの文字…。

アイドルたちからひとことずつコメントがあり、終演を迎えました。

 

 

 

帰り道

駅までの混雑のなかでもアイドルたちからのコメントが!


聖川様「窮屈な思いをさせてすまない」

 

音也「またね!」\きゃああああ/
聖川様「またな」\きゃああああ/
那月「さよならです〜」\きゃああああ/

嶺二「サラバだサラダバー!!」(笑いが起きる)

 

〜そしてギリギリlast trainに乗車〜

 

 

 

 感想

 

 記憶をなくしすぎている。事実と異なる部分も多々あるかと思いますが許してください。

2日目はトークもあったけど、それでもやっぱり前回に比べてトーク部分は少なめ。

出演者が増えて曲やパフォーマンスにかける時間を多くしているのかなぁなんて思いました。

しかしまあツイッターでもかきましたがすべてをかけて涙して愛した歴史の答えは今日この日にあったなと感じました。

3rdから参加していますが毎回毎回、回を重ねるごとに演出やパフォーマンスが派手に、そしてよりプリンスを感じられるものになり…。

そこには我々の愛だけではなく、キャストやスタッフ、運営側の努力なくしては完成しないものであって。

こういうイベントのたびキャストは「みなさんのおかげです、ありがとう」と言ってくれるけどそんなのもう、ねぇ!?

「ありがとう」と言いたいのはこちらなんですよと。

普段は言わないようにしているけど、売れている声優さんで、うたプリ以外にもお仕事がたくさんあって。キャラソン歌うけど、本当はダンスなんて専門外なわけじゃないですか。忙しいなか、そして大変なのにいつも素晴らしいパフォーマンスをありがとうございます。いつもプリンスを感じさせてくださってありがとうございます。ファンと同じように、それ以上にうたプリを愛してくれてありがとうございます。

毎日感じてはいることですが、この2日間は特にうたプリ好きでよかったなあと強く思う2日間でした。

劇場版も決まったことだしなにやら7周年はすごいことになるようなのでまだまだ楽しみが尽きないですね。

うたプリ永遠に続いてほしいのでこれからもお金を出します。

 

そして今回西部ドームでのライブにあたってアイマス勢の方々のブログにたいへんお世話になりましたので、持ち帰ってきた「夏の西部ドームの記憶」を次の記事として更新しようと思います。記憶があるうちに…。

 

 

 

うたの☆プリンスさまっ♪

マジLOVE LIVE 6thStage ありがとうございました

 

 f:id:naberorin:20170603013555j:image

 

 

 

 

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 6thStage 1日目レポ

お疲れ様でした。(2日目帰りの電車)

 

f:id:naberorin:20170529021622j:image

今年もやって参りました、プリライ!!

事前物販にはじまりリストバンド交換地獄などなどありましたがとりあえず2日間終了しました。ありがとうございました。

今回は1日目アリーナ、2日目スタンドでの参加です。この記事は1日目のアリーナでの記事になります。

 

今回も己の記憶を頼りにレポ書いていきます。

セットリスト通りに書いていきます。セットリストはいろんな方がツイッターに載せてくださっているセットリストを参考にさせていただきました。

 

ステージ構成はこんな感じです。(2017年6月2日 画像差し替えました)

f:id:naberorin:20170602221009p:plain

この記事ではステージ①を〈バックステージ〉、ステージ②を〈センターステージ〉としています。

画像右側が一塁側、左側が三塁側になります。

ステージを囲むようにアリーナ席が組まれていました。

 

それでは早速書いていきます!

 

 

 

 

ST☆RISHQUARTET NIGHTHE★VENSからの会場アナウンス(電源は切ってね、など)

音也「みんな〜〜!!!」

会場「ギャア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"(起立)」

 


マジLOVEレジェンドスター
(センターステージ)
中央ステージで大きい風船が膨らむ→割れた風船の中からST☆RISH登場!

お互いの姿を背にして円を描くように立っていました。キラ星のリングをその薬指に、のところでそれぞれはめているリングライトをみせるような、結婚の記者会見でするような形で手を見せる振り付けが印象的でした。

最初からテンションぶち上がる。

センターステージのモニターを支えている柱?が歌っているプリンスのカラーになってた。

 

 

QUARTET★NIGHT 
バックステージの扉?幕?が開いてQUARTET NIGHT登場。
がっつり踊る…!!

前野さん髪の毛長い!!!!蒼井さん半ズボン!!!!爪にひらひらした羽ついてる!!!!!達央さんメッシュ!!!!!もりくぼさんはもうア"ア"〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(ここで記憶をなくす)

途中、2人ずつで歌うところは背中を合わせて歌うなどなど…。達央さんが蒼井さんの肩に腕を乗せていたような…。

最後の決めポーズがかっこよすぎた。

 

 

テンペスト

(バックステージ)

アニメのOPの映像と共にテンペスト

「わずかな時が刻む想いが」のところからステージに雨が降る演出。

宮野真守の表現力がやばい。

アーティストとして活動しているとは言え、なんかもうとにかくその域を超えてる。

テンペストにはいろんな想いが込められていることを知っているので表現力に痺れると共に号泣。
最後のサビ前にステージに跪き雨に打たれ、
叫ぶような振り絞るような切ないような歌声にまた涙…。

 

 

QUARTET NIGHT の文字がば〜〜んとモニターに映る

 

 

KILLER KISS

(バックステージ→トロッコ→センターステージ左右→センターステージ)多分…
まさか来ると思ってなかったので興奮しすぎて記憶がない。(ゴミ)

途中モニターにジャケットが映った。

 

 

ハルハナ

(センターステージ左右→トロッコ→会場奥→トロッコ交差→センターステージ左右→センターステージ)
ゆらゆら揺れるようなダンス。ハモりがCD以上に綺麗で震えた。

キラキス同様、モニターにジャケットが映った。最後はセンターステージで2人で手を合わせて。

 

 

Melting of snow

(センターステージ右→センターステージ)

会場のプリンセス、プリンスが一瞬で愚民になりメルティ〜〜(死を覚悟する)

カフェテラスのイメージ?
新聞、テーブルセット、ティーセットを使用。
「凍らせたままのアイスハート」のところで2人のダンサーの作る大きいハートマークから顔を出す。(かわいい)(メルティ〜)

センターステージ中央にあるテーブルセットの椅子に腰掛け足を組み新聞を読む仕草をしながら歌う。

「愛と言えばわかりやすいか?」のところ、テーブルに肘をついて歌う。(かわいい)(メルティ〜)
ちょこちょこ愛おしそうに微笑む(かわいい)(メルティ〜)

前野さんのかわいさ大爆発。

ファンサを覚えた前野さんは危険。

最後は椅子に腰掛け、リングライトにキスをして会場をメルティ〜〜♪させてフィニッシュ…

 

 

オン・ユア・マーク!

(センターステージ)
腰とか胸のあたりを回す、くねくねするダンス。エロい。「ついてこいって抱きしめさせて」というだけあって、嶺二の大人の魅力、かっこよさが大爆発。

オン・ユア・マーク!の掛け声のところでかわいさ爆発。

Up to you!のところ、語尾がユゥッ↑↑↑↑↑↑って上がる。

ドリームクッションの嶺二の表情だった(伝われ)

デデッデデッデデッデデ〜〜♪の間奏のところでパラパラっぽいダンスしてたような気がする。
これまた興奮しすぎて記憶がない。

 


BE PROUD
(バックステージ→センターステージ)

本日何度目か分からぬ死を覚悟した。

バックステージではマイクを持ち、花道で「見つめるな、拭く姿を」まで。

そこから残りの花道をゆっくり歩き、センターステージではスタンドマイクを使用。

途中スタンドマイクからマイクを離す。
尽きる日まで、のところで指で作るハートマークつくってた?ような気がする。(親指と人差し指で作るやつ)
間奏でCDとはちがう、雄叫びのようなシャウト。

黒崎蘭丸がいたし黒崎蘭丸だった。

「永遠の日を〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」って感じで伸ばす。会場のすすり泣く声と達央さんの歌声だけが響き渡る、マジで鳥肌のラスト。
あまりの表現力にペンライトを振り忘れる観客、終わると同時に拍手。

 

 

シンクロニズム

(センターステージ左→センターステージ)

感情が追いつかねえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!しくしく泣いてるところを蒼井さんのかわいさでボコボコにされる。

「してあげない・か・ら♪」に合わせておしりふりふりするミツバチみたいなダンス。全体的にダンス!ダンス!ってかんじ。ぱひゅ〜むかな???????

ふりふりするおしりをアップにするカメラマン(いいぞ〜!!!)

キスマークをトッピング、のところ、塩胡椒をふりかけるような仕草。

「いいねの評価なんてさ〜〜👍👍キミ、本当に欲しいの???」わからない、みたいなポーズ。

センターステージ左からセンターステージに移動するときにバックダンサーと一人ひとり絡みながらダンスをしてセンターステージへ。
「片目を瞑ってかまえたら」で銃を作って撃ち抜くアクション。

間奏でもとにかくダンス!!!!
かっこいいとかわいいの大暴走。 

ラストは手で目を隠し、フィニッシュの瞬間に人差し指と中指の間を開けて瞳をのぞかせてウインク。ハート撃ち抜かれて壊れた。

 

 

 DAY DREAM

(センターステージ左右→センターステージ)
谷山紀章大暴走。
フー!フー!フッフー!で会場のテンションぶち上がる!!
大砲みたいな機械を使ってスタンド席側にボール?をぼんぼん放つ(紀章さん嬉しそう)

せーの!とかってLOVE!LOVE!LOVE!のところを煽る紀章さん。
センターステージモニターには倉花さんが撮影したビジュアル(悲鳴があがる)

 

 

NIGHT DREAM

(バックステージ→センターステージ)
スタンドマイク!スタンドマイクをなぞるようなダンスというか、とにかくスタンドマイクを使ったダンスがエロい。手つきがエロい。

わあ〜〜これデレステで観たことある!!!アイドルだ〜〜!!!!!(知能2)
常に鈴村さんがセンター。

sing you に合わせてラインダンスのように手を左右に。「もっと」sing you 👉👉 「ずっと」 sing you 👈👈
センターステージモニターには倉花さんが撮影したビジュアル(これまた悲鳴) 

 

 

Be the light!

(センターステージ→トロッコ→センターステージ)
「今日はライブバージョンなので、HAYATOもつれてきました! ……………………おーはやっほーー!!!


HAYATOとトキヤが交互に歌う感じ。トロッコ乗ってるときに向く方向でHAYATOになったりトキヤになったりする。

トロッコからセンターステージに戻ってきたときにHAYATOっぽくたのしそうに走る。(無理)
ラスト、グーに握った両手を顎に当ててかわいいポーズ(悲鳴)


HAYATOも私の一部です」

 


初恋をまた始めよう

(会場奥の座席があるところから登場→降りる→トロッコ→センターステージ)

座席のあるところから登場!もちろん悲鳴。

サビでタオルをぶん回す!!
天井を照らすライトが桜の形してた。

LOVE!LOVE!の掛け声でテンション上がりすぎて振り切れる。

 

Tears in love

(バックステージ)
ヴィオラ、キーボード、ギターの生演奏!バラードっぽくしっとり歌う。ライブだけのアレンジだ〜〜。ひとつひとつ大切に歌うような感じ。

テンペストやBE PROUDのときと同じように紀章さんの表現力と素晴らしい演奏に会場から拍手。

 

 

Give Me True Love

(センターステージ→バックステージ)

セグウェイみたいなのに乗ってる(ヤバい)

予想の斜め上をいきすぎていてテンションがおかしくなる。
センターステージのモニターにセグウェイだけドアップで映し出されて会場から笑いが起きる。
「オレに愛をくれるレディはどこだ〜い?」

 

 

甘美なるアルカディア

(バックステージ)

5thのとき喋ってた演出きた…。

黒猫(本物)を抱いている子どもが登場。

会場に響き渡る「にゃ〜〜ん(CV.鳥海浩輔)」
→スモーク、鳥海さん登場!
にこにこしながら飛び跳ねたり手を振ったり、かわいい。ありがとう。

 

 

I swear...

(バックステージ)
噴水!!!!!!

しっとり優しく歌い上げる、噴水がきれい。心に染み渡る歌声に涙。
お前に結ぶ、のところで左手の小指を差し出すような振り付けがあったような気がする。

 

 

Brilliant Days

(センターステージ左→センターステージ)

ラーラーラララララーララー♪のところ、腕を左右に振りながら会場で大合唱!
途中からキッズダンサー登場!!!!(かわいい)
さらに途中からひまわりをもつ。(無理)

「落ち込んだり」のところでしゃがんで泣いてしまう男の子の背中を優しくさする。(ヤバい)


最後 宮野さんが「音也!」ってバックステージから走ってきて、ハグ!!さらにST☆RISHが続いて大集合、ひまわりをもった子供たちとみんなでなかよし!笑顔!でフィニッシュ。

所々にアニメのあの回を彷彿とさせる演出かあり、会場は悲鳴と涙と笑顔に包まれる。

推しとかそういうこと抜きにしてうたプリ好きな人間にとってマジで尊すぎるステージだったしマジLOVEレジェンドスターを経てからでないと歌えない曲だった。

去っていくキッズダンサーに対し
キャスト「ジュースあるよ!」「お菓子たべてね」「食べ放題だよ!」

 

QUARTET NIGHT召喚!
森久保さん「最後の良すぎた!出て行きたかった!」
軽く自己紹介。

 

諏訪部さん「あなたと神宮寺レンを繋ぐガチ勢、諏訪部順一です」

 

鳥海さん「ようこそいらっしゃいました、マイプリンセス」
観客「キャ〜〜!!!」
鳥海さん「マイプリンス、も、いるのかな?」
観客「ウオオオオオオオ!!!!」


アイドルとしてきてるからもっと歌を届けます!的なことを寺島さんが言う。

 

 

マジLOVE1000%

(センターステージ)
シャイニング事務所全員で歌う!

テンション上がりすぎて記憶ない。

 


瑛一の笑い声、イイッ!!の声

俺たちの歌を聴け、的な話を瑛一がする。

 


HE★VENS GATE -Beginning of the Legend-

(バックステージ)
アニメのあのときのように、マジで塔(迫り上がるステージ)に乗って登場☆

かっこよすぎて一瞬でエンジェルになるプリンセス。

それぞれがイメージカラーに照らされる!
それぞれの立つ塔の高さが変わり、瑛一を頂点にピラミッドのようになったり。

会場テンションぶち上がり。

C&Rが楽しい曲なので会場の声もめちゃくちゃ大きい!

 

 

自己紹介

HE★VENS MC
緑川さんが小野さんにバトンタッチ
小野さん「綺羅で喋ってると遅い!」
?「普通でいいんだよ!www」

 

HE★VENSのポーズはこれです!🤘
緑川さん「なんとなくでいい、これでも、これでも、これでもいい。(何通りか手のポーズをやる)…でもこれだと…コンコーン!きつねになってしまいますので!!

 

内田さん「いっぱい、い〜〜っぱい練習しました!!!」(両手でマイクを持って)

 

山下さん「星の導きが…」(そんな山下さんを全員で見つめるHE★VENS)

 


HE★VENS LINEグループを作った
小野さん「緑川さんがHE★VENSのスタンプ(イイッ!) (魂が震えたぞ!)を押して、スタンプ出てるよ!!と教えてくれた。」
各々が自分のキャラクターのスタンプを押す(かわいい)

→もう一曲歌います!

 

 

 HE★VENLY PARADE

(センターステージ→トロッコ(小)で会場をぐるぐる)

まさかくるとは思ってなかった(真顔)
目の前を緑川さんが通りました……†††
なぜかモニターにカラオケみたいに歌詞が出る。サビは手を左右に!こちらもC&Rが楽しい曲なので会場ノリノリ!

 

 

SSSのときと同じ司会の人の声でデュエットプロジェクトの紹介の映像!
モニターに映るHE★VENSの名前→毛筆?ST☆RISH→ゴシック?(フォントが違う)

 

 

Mighty Aura

(バックステージ→センターステージ)
曲に入る前、アニメで歌っていた英語の曲を熱唱、響くビブラートと重なり合う歌声に会場酔いしれる。

「ッウン!」って手で床を叩く?ような振り付けでイントロ始まる。
煽り合うようなダンス。歌が上手い。ダンスも上手い。
途中ジャケットプレイ合戦がはじまる。

間奏は少しアレンジが入って、交互にダンス。
最後握手して宮野さんが内田さんの腕を引き寄せ抱きしめる、暗転するステージの上で内田さんの頭をぐしゃぐしゃと撫でる。

 

 

Grown empathy

(センターステージ左右→トロッコ→バックステージ→センターステージ)

ウインク、のところでウインクする代永さんかわいい。どうなってるんだ。

トロッコに乗ってアリーナをぐるぐるしたあとセンターステージのカメラに手を出すとそれぞれの手にLet's,party!手に書いてあった〜〜〜〜うわぁこれテレビで観たやつ〜〜!!!!!

 

最後にお手をどうぞ?的に代永さんが手を差し出すけどその手をはたく谷山さん(ハイタッチ?ロータッチ?)

背中を合わせてフィニッシュ!

 

 

Lasting Oneness
(センターステージ左右付近のクレーン)
ラスティングワンネス…のところでモニターを半分にし、5thの月明かりのような演出があり(人差し指を立てて差し出す)

歌が上手い。

鈴村さんは反対側で見えず。小野さんスイッチ入ってて綺羅くんにしか見えない。仕草ひとつひとつがやさしい。

小野さんのちょうど下あたりにいたので白いパンツに包まれた臀部を凝視しました。
鈴村さん「高いところから失礼する!」

 

 

Lovely Eyes
(スタンド席のところトロッコ)

諏訪部さん「ここがどこか知ってるかい?俺たちが歌えばプリンスドームにになるんだよ〜〜!!」
トロッコの後ろをフラッグを持ったダンサーが歩く!よく見えない!!!
機材のトラブル?で最初高橋さん出られず。
いない間は観客がヴァンのパートを歌う。(私泣く)

諏訪部さんのファンサが止まらなくてスタンド席の絶叫が止まらない。

 

 

Visible Elf
(気球)
バックステージの両サイドにあった風船が気球だった。

気球に乗ってそのままセンターステージ左右に移動。からのセンターステージ。

気球に気を取られすぎて記憶がない。ただただ優雅で気高い…。

 

 

JUSTICE IMPULSE

(センターステージ左右→センターステージ)
ダンスバトルっぽい!歌うパートに合わせて交互にダンス!

下野さん帽子ない。赤いヘアピンを翔さんのようにしている。

ダンスしながらセンターステージに移動。

腕を組んで高圧的な態度の木村さん。うわっヒュ〜〜ガヤマトだ……

ワイヤー出てきた出てきた出てきた飛ぶぞ飛ぶぞ飛ぶぞ飛んだ〜〜!!!!!!(サビ)

ワイヤーアクションでバトル(効果音鳴る)  

これでもかってくらい回る下野さん。
C&Rでテンション爆上がり。イ〜〜〜〜〜〜ンパルス!!!!

最後は立てた腕を絡ませてフィニッシュ。

 

 

NEXT DOOR
(センターステージの左右→センターステージ)
センターステージ左右ではスタンドマイクを使用。

寺島さん、音也の葛藤を表現するかのように棒立ちでぼんやりした顔のまま歌う。

緑川さんと寺島さんの振り付けが対照的でこれまたアニメを彷彿とさせる。

「わかっている、だけど」センターステージに向かう足取りもふらふら

音也ア"ア"ア"ア"ア"ア"〜〜;;;;;;;;;;と会場が絶叫。
センターステージでは中央がせり上がり、感情を振り絞るように歌う。泣いた。

一曲のなかで変化する音也の葛藤や心がしっかり表現されていた。

ずっと背を向けあって歌っていたのに「笑顔の本当の意味を」のところから振り返り、向き合って歌う。

ラストは腕を突き上げてフィニッシュ。

後ろ姿だけがモニターに映し出される。

 

 

プリライ1stの映像から5thの映像まで流れる。

BGMで流れているマジLOVE1000%や2000%、レボリューションズにもしっかりC&Rする会場。

「そして今ここにー」的なナレーションST☆RISHQUARTET NIGHTHE★VENS、ユニットの紹介(SSSの司会役のひと)

 

God's S.T.A.R.

(バックステージ→センターステージ)
会場のガールたち、待ちくたびれちゃったかな?で始まる、アニメの再現。もちろんダンスもしっかり再現!!

ここで会場のテンション大暴走して達央さん、蒼井さん、前野さんの声聞こえず。

センターステージ上にある液晶にあの映像流れる。

輝き舞えour kiss、で投げキッスする森久保さん(嶺二すぎる)(マジであのまま)(うわっ嶺二だ)(倒れそうになる)

映像のなかだけで稲妻!センターステージでは下から出る煙?の演出。

We sing!のところ、1人ずつイメージカラーで照らされる。

ウォウウォ!ウォウウォ!ウォウウォウォ〜〜ウォ!でテンションぶち上がる。会場揺れる。

いちばん盛り上がったのではないかというくらい。

God's S.T.A.R.、のところで足までちゃんとあのまま再現。

 

 

不滅のインフェルノ

(バックステージ→センターステージ)

これまたアニメの再現。

青い炎かと思いきや普通に赤い炎がぶわぶわ燃え上がる(熱い)
内田雄馬さんの歌声が響き渡る。

緑川さん、木村さん、小野さんがセンターステージの迫り上がるところに乗る。

ラストもしっかりダンスしてくれて泣く。

こちらもマジであのまま。

 

 

WE ARE ST☆RISH!!

(センターステージ→バックステージ)
アレンジされたイントロが入る。

サビで銀のきらきらが放出!
ダンスもがっつり、こちらもまさにアニメそのまま。(下野さんと鳥海さんが抜かれたときの視線やダンスなど)

ST☆RISHST☆RISH!LOVE!LOVE!のコールが楽しすぎる。

 

 

 

☆アンコール☆


夢を歌へと…!
トロッコで回る!

間奏中は挨拶。

センターステージ前方(バックステージと反対側)に全員トロッコ集合。

前野さん、髪の毛が暑かったのかサイドに流している。(かわいい)

もちろんみんなそれぞれライブTシャツ着てる。

シオンから始まり、HE★VENSQUARTET NIGHTST☆RISHの順に挨拶。

 

緑川さん「こういう曲(BGM)やめない!?泣いちゃう……泣かない、今日は泣かない!!!!」

 

森久保さん、マラカスマイク使用。

 

森久保さん「残念ながら 終わりの時間です!!」
観客「ええ〜〜!!!」
森久保さん「なんか1人だけ悪者になったみたい!!!」

 

前野さん「紳士淑女のみなさま〜(以下執事モード)……などと言うと思ったかこの愚民が!!!
観客「ギャア"〜〜!!!」
前野さん「愚民と言われて今日イチの歓声をあげるでない、この愚民が!!!
観客「ギャア"ア"ア"ア"ア"ア"!!」

 

森久保さん「カミュは棒封印したし、れいちゃんもマラカス封印しました!我慢できなくていま出してきちゃったけど!

QUARTET NIGHTは単独ライブをやらせてもらって、ST☆RISHとは約1年ぶりに一緒のステージでした。本当に楽しみにしてた!

さらにHE★VENSも加わって、ぼくたちさらに次のステージに行かないとなって思いました!

エボリューションのその先を目指しましょう!!!!

 

鈴村さん「心のダムがついに決壊した…。(噴水のこと)大決壊だ…。

 

 

情報

情報局の鈴村さんのコーナー(?)

☆プリライDVD,Blu-ray化決定!

☆劇場版新作アニメ決定!

おめでと〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!(劇場版で予想される問題が一瞬頭をよぎる) 

 

 

マジLOVEレジェンドスター
諏訪部さん 「一曲目間に合わなかったひと、
どのくらいいる?俺たちが最初に歌った曲だよ!」

せーの、マジLOVEレジェンドスター!でスタート!

ピース!チュ!などなどのコールが楽しすぎる。(チュ!のときそれぞれ投げキッスするから絶叫しすぎて喉が潰れる)

ライブ向きの曲で最高!

最後のサビでテープ放出!

 

センターステージに集合、マイク使わず「本日は誠にありがとうございました!

 

 

〜ここからファンとキャストの怒涛のありがとう合戦〜

 

 

HE★VENSQUARTET NIGHTST☆RISHの順でバックステージから退場。

ST☆RISHがバイバイするときにギリギリまで手を出していた下野さん?の手が挟まる。

 



感想

リストバンド交換で問題があったせいか、MCは少なめだった。

少しずつ より多くの曲を歌うことに重きを置くようになってきている?(カルライみたい)

出演者が増えたこともあるかもしれないけど。


全体的にアニメの再現や、アニメを感じさせる演出でうたプリを好きでいて、追いかけているからこそ楽しめるステージだったと思いました。うわ〜〜これあのシーンじゃん!!!とか…。


記憶がないところばかりで申し訳ないです…。

シャイニングダンサーズのコーナーもあったんだけどどこに入っていたのか忘れた…。

思い出したらちょいちょい追記していきます。

2日目はトークもあったので、それはまた次の記事で書こうと思います。

 

 

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜うたのプリンスさまだいすき〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

AGFに初めて参加しました

前回の噴水広場の特別展示メモにたくさんのアクセスありがとうございました。

殴り書きしすぎて自分でも解読できない部分がありましたが、内容が少しでも伝わっていたら嬉しいです…。

 

さてあれから一週間経ち、記憶が薄れつつあるのでそろそろAGF自体の体験記をここに残しておこうと思います。

 

 

www.animate.co.jp

 

 f:id:naberorin:20161113165057j:image

 

うたのプリンスさまを好きになってから約5年、今までも何度か行こうかなぁと思ったこともありましたがその度友人に「お前…行くのか…」と言われていたのでずっと行かずにいました。

知っての通りチケット販売が落ち着いた頃、目玉とも呼べるグッズが公開されました。もともと噴水広場の展示だけ行く予定でしたが急遽午後チケットを購入し、AGFへの参加を決めました。

 

この記事は

・AGFのチケットについて

・待機列や会場内、ブースの様子

・参加してみての感想

・まとめ

という流れで書いていきます。

何度も参加されている方にとっては何を今更と思われるような部分もあるかと思いますが、来年の自分のために記録する目的もあるのでご容赦ください…。

 

うたプリの特別展示が11/6(日)のみだったため、日曜日のみの参加です。

 

 

AGFのチケットについて

まずAGFに参加するにはチケットが必要。チケットは大きく分けて

①一般会場時間より前に整理番号順で優先的に会場に入れるファストチケット

②入場時間が1時間ごとに区切られている一般チケット
③午後13時から先着順で入場する午後チケット

の3種類があります。

これらにグッズが付くチケットもあるようですがこちらはわからないので割愛。

 

基本的にどれも抽選が行われるようですが、いちばんの激戦区は①ファストチケット です。

グッズの詳細諸々出ていない夏頃に抽選が始まりますが、これにはとりあえず申し込んでいた方がよかったなと思いました。

ブースによりますが大体のグッズはファストチケットでないと確実に購入できないように感じました。

ただプリライと同じ、それ以上にしっかりとした本人確認が行われます。(旧漢字とか)

今回もいろいろトラブルがあったようなので申し込む際は注意事項をよく読むこと。

 

私はチケットの一般販売も落ち着いた頃に午後チケットを購入しました。午後チケットは意外とギリギリでも購入できるようです。

当日券もありますがこちらは始発で行くレベルの戦いなので、少しでも行きたいな〜と思うなら事前に購入するべきです。

 

 

待機列や会場内、ブースの様子

特別展示やその他見たいところを回ったあと、11:00頃に午後チケット入場待機列に並び始めました。この時点でかなりの人が並んでいました。待機列の場所がわからず会場内で迷う…。

プリンスホテルが近くにある、サンシャイン広場で待機列が形成されていました。ビルとビルの間なので風が強く、参加した日は晴れていましたが天気が悪かったらすごく寒いと思います。防寒対策は念入りにして行った方が良いです。しばらく待機列動かないので…。


12:20頃に列が動きはじめ、オッ!すぐ入れるわ!と思いきや階段を下りてず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと歩き文化会館の横まで歩きようやく折り返し、また広場の辺りまで戻ってきてようやく入場。

午後チケットでの入場は先着順になるので、始発の時間帯から並ばれている方もいるようです。
13:40頃チケットをもぎってもらいバンド交換、入場しました。

 

f:id:naberorin:20161113163950j:image

バンドは外れないようになってて、スタッフが確認できるよう、しっかり見える状態にしていないといけません。

 

AJやジャンフェス、ACEは大きい1つの会場にブースが入っていますが、AGFはビルのフロアごとにブースが分けられているのでとにかく行き来が大変でした。

非常階段のようなところを永遠に通り、やっとたどり着く、という感じ。

 ブースのある会場も比較的狭く、ギュッとしてるなという感想でした。

 

前日の土曜日は15時に整理券配布が終了していましたが、日曜日は入場後ブロッコリーブースに直行し整理券を受け取ったらそのまま列に並ぶように言われました。

土曜日の方が人が多かったのか、日曜日の方がイベントに慣れてスムーズになったのかは分かりませんが、日曜日の方がスムーズで在庫も豊富だったのでAGFは2日目に参加した方が良いのかもしれないです。

もちろん両日、もしくはファストチケットで入れればそんなこと関係ないのですが…(^.^)

 

 

 参加してみての感想

f:id:naberorin:20161113211056j:image

午後チケ入場で買えるのは午後チケだけ、なんて話も聞いていたのでビビっていましたが、想像していたよりもかなりスムーズだったなというのがいちばんの感想です。

会場内に入ってしまえばこっちのもんです。

ただ待機列が長いし会場が狭いのでそのあたりは大変でした。

あとはとりあえずファストチケットには申し込もうと。

ファストチケットか否かでイベントを楽しく終われるかそうでないかも決まるような気がします。並んだりどうしたり大変。

スムーズに終えることができたのはブロッコリーの今までの経験がいきているんだなと思います。

でも最近在庫のいろいろ読みが甘いから頑張って欲しいなと思ってます!!!

 

 

まとめ

☆とりあえずファストチケット抽選には申し込もう!

転売が禁止されているチケットなので行けるかどうかわからない場合を除き、行きたいな〜と思ったら詳細出てなくても申し込むべき!今回学びました。

 

☆会場内は狭い!荷物はほどほどに!

コインロッカーも全部埋まっていましたしあまり武装しすぎると自分も周りも大変です。

 

☆防寒対策は念入りに!

意外と寒いです。特に朝から並ぶ場合は念入りに。高いビルに囲まれているので日が当たらず寒いところもたくさんあります。

 

 

以上です。

わいわいしているイベント会場が好きなので来年も行けたらいいな〜と思いました。うたプリブースは想像より平和でした。

思い出すことがあればまたちょこちょこ加筆するかもしれません。

 

それではまた〜

 

AGFうたプリ噴水広場特別展示のキャストコメントメモ

参加してきました、AGF…!

AGF自体のレポはまた後でやりつつ、今回は噴水広場で行われたうたのプリンスさまRepeat LOVEの特別展示で上映されましたキャストからのスペシャルメッセージのメモをしたためておきます。

 

聴きながら書いていたので抜け落ちもあります。ご了承ください。

 

AGF2016 Shining Memory -loving you forever- [シャイニングメモリー]|うたの☆プリンスさまっ♪

 

 

・映像自体は約27分、リニューアルされたRepeat LOVEのオープニング映像からスタート。

キャストが一人ひとりコメントしていて、大きく

①学生時代を演じてみてどうだったか?
②学生時代のキャラクターに一言

以上2つが質問として投げられていたようです。コメントしてない方もいらっしゃいましたが…

 

※メモが殴り書きなので、箇条書きでかいていきます※

 

 

寺島拓篤さん☆
【服装】赤のチェックのシャツに音也のスタンプチャームらしきものをつけていました。


前半はリピラブの宣伝(全員共通です)

 

・アニメしか観てない、ゲームはやってないっていう人にうたプリを知ってもらうにはいい機会
・みんなの新たな一面を知ってほしい
・いろんなことに挑戦している、変えている部分も
・音也はアニメより熱血!一番最初、壁を登る音也が衝撃的だった
・恋愛禁止をどう乗り切るのか?ぜひプレイしてほしい!
・学生時代を思い出すのは大変だった
・「七海春歌ちゃん」
・ゲームは恋愛要素が多い
・やりながら懐かしいなと、音也はこういう想いで主人公を好きだったりしたんだと思い出した
・アニメにも良い影響があるなと思う

 

質問②

・「音也!落ち着け!」と言いたいけど、そのままの音也だからこそ乗り越えられたんだろうなと思います
・大人になる姿を見守ってもらえたらと思います
・ぜひプレイして、アニメを観て、うたプリを応援してください!

 

 

鈴村健一さん☆

【服装】白いTシャツに黒いジャケット

 

質問①

・最近の真斗よりピリッとしている。同室の彼とかね!特にね!

・切れ味鋭い、融通がきかない、いかに丸くなったか・・・

 

質問②

・「真斗くん!丸くなれよ!」

・武士のようだ…近づくものを居合切りしそう…

・仲間との絆、ヒロインとのラブ…

・すごく大人になった!

・「大丈夫!そのままがんばりなさい!大人になるからね!」

 

 

谷山紀章さん☆

【服装】赤いインナーに黒のジャケット、黒縁メガネ

・四ノ宮那月役の谷山紀章です!…時々砂月も♡

 

質問①

・5、6年前に戻ることもすぐできると思ってたけど、容易ではなかった

・すごくたのしかった、懐かしかった

 

・レジェンドスターではまた違う那月、ST☆RISH、QUARTET NIGHT。またいい感じに…

・レジェンドスターには俺はサブタイトルつけてる!(面白かったのに聞き取れませんでした、ごめんなさい)

・那月の成長、乞うご期待!

 

…キャラクターへのコメントしてない…?アレ?(記憶が飛んでる)

 

 

宮野真守さん☆

【服装】白いジャケット、紫のネックレス

 

質問①

・最初のゲームのVita版、追加ボイスを収録しました!

・まー学生時代はね、こじらせてた時期ですから…人との関わり合いが難しい…懐かしくもあり、苦しくもありました

HAYATOのボイスも収録しました!

・ケリがついているのでなかなか出てこないけど…

・「おはやっほー!」って言ったら声がガラガラして、おじさんが出ちゃったwww

HAYATOの活躍も見てみたいですね

 

・可能性が無限大!なにが起こるかわからない!一緒に楽しみましょう!

 

 

諏訪部順一さん☆

【服装】シャニフェスのTシャツ、レンのネックレス、レンのバンダナを胸ポケットに…

レディたち…♡ のコメントに会場爆発

 

質問①

・キャラクターに対する新しい発見がある

・積み上げてきた分、ゼロから始めるのは大変だったけど初心に返って楽しく収録しました

 

・レディのおかげでうたプリ盛り上がってます!引き続きよろしく!センキュー!

 

 

下野紘さん☆

【服装】赤?ピンクのTシャツに黒いジャケット

 

質問①

・いちばん最初で、久しぶりの学生時代の翔!

・実際収録で「最初に戻るように」と言われて難しかった

・翔も成長したんだなと収録していて感じた

 

質問②

・「まだまだ全然子どもだったね…」

・思い出したかのように「俺様」って言うし…

・改めてやって、成長したなって思った

・みんなが熱い思いでやってきたかはこそ形になっている

・ずっとうたプリのことを愛して、もっともっと成長していくのを共に見ていけたらと思います

(両手でバイバイ!)

 

 

鳥海浩輔さん☆

【服装】黄緑のきれいなアウターにハット

「愛島セシル役の鳥海浩輔です!(ペコ) ビデオレターをお送りしていますよー!!」

 

質問①

・懐かしいですね!

・セシルさんは…ネコ…

・台本で愛島セシルをチェックしてるときに「クップル」ってあって…当たり前だけどネコだから にゃー! としか書いてなくて

・SEだと思ってたら「クップルもお願いします」と言われて「まじですか」と…

・もしかしたらネコ役は初めてかも…?

・最初はファンタジー枠だったから、今と喋り方が違う

 

・セシルをやるときはそういう役作りをしていた

・月日が経つにつれて流暢に、4月と3月では若干話し方を変えてる

・以前のボイスを聞かせてもらいながら収録しました

・何月ですか?と確認しながら

 

質問②

・「セシル育ったね!嬉しいよ!」

 

・自分の代表作となった

引き続き応援してもらえるとうれしいです

 

 

以上です・・・

並びながら聴きながら書きながらなので抜け落ちも多いですが、キャストのみなさんにとっても懐かしくもあり新鮮でもあり、楽しい時間だったようです。

楽しみですね・・・

 

ここからは特別展示の写真です。

 

特典など

f:id:naberorin:20161106162549j:image

 

f:id:naberorin:20161106162559j:image

 

f:id:naberorin:20161106162640j:image

 

 

そのほか展示物

手に持てるポップみたいなのがありました

f:id:naberorin:20161106162748j:imagef:id:naberorin:20161106162757j:image

 

f:id:naberorin:20161106162858j:image

 

f:id:naberorin:20161106162921j:image

 

f:id:naberorin:20161106162947j:image

 

 

以上です!!楽しかったけど疲れました・・・。

冒頭でも書きましたが初AGFについてはまた別の記事で・・・!

 

f:id:naberorin:20161106163016j:image

 

 

 うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE

 

ではまた!