野菜の優しい甘みが溶け出したミネストローネの鍋で溺れたい

140字に収まらない気持ちをここに。なんでも書きます。当ブログに掲載の画像、動画、引用文の著作権は権利所有者に帰属します。

ブロッコリーという会社

 

先日の記事にもたくさんのアクセスありがとうございました!

BLOODY SHADOWSの考察はあれで終了です。(一応)

 

そしてBLOODY SHADOWS、11月30日付のオリコンウィークリーCDアルバムランキング4位にランクインしてましたね!おめでとうございます!!!!

毎週土曜日深夜0時58分から放送されているCDTVで流れるはずなのでお時間ある方はぜひ観ましょう・・・。

CDシングルランキングではなくCDアルバムランキングなのでいつもよりかなり早い時間に登場するかと思われますのでご注意を〜。

 

 

さて遅ればせながら、有楽町マリオンセンターモールに飾られているシアターシャイニングの大きい広告を見にいってきました。

 

 

 

 

写真はこちら。ほんとうにとっっっっっっても大きくて感動しました。

うたのプリンスさますごい・・・

 

ルミネの3階まで行くととてもきれいに近くで見られます。

 

うたプリの広告芸は知っての通り今いるファンを喜ばせるために企画されてることが多いです。そのなかでもいちばんくらいじゃないでしょうか。109もすごかったけど。

(有楽町マリオンなんてところに映画でもアニメでもなくドラマCDのでかい広告だせるなんてすごいジャンルだ)

 

 

 

マリオンの広告を見にいく前、昨日まで渋谷マルイで開催されていた「神々の悪戯 箱庭マーケット」に行ってきました。

こちらうたプリ同じくブロッコリー、そして天下のElements Gardenが制作に携わっています。来年には新作の発売が決定しています。

なんでこんな話をするのかというと

 

箱庭マーケット!!!!!!人が1人もいなかった!!!!!!!!

 

驚きました、本当にやってるのかと。実は箱庭マーケットに行くのは2回目なんですがまあ〜〜〜〜〜〜〜1回目同様今回も人がいない。本当です。フロアに店員さんとわたししかいないというすごい状況。池袋ではなく渋谷という場所を考えたとしてもすごい状況。

人がいなさすぎて店員さんと話し込んでしまいました。

 

ツイッターでも何度か呟いていますが、本当に素晴らしい作品なんです。

絵も綺麗、シナリオもしっかりしていて読み応えがあって、そして何より曲が素晴らしいです。

うたプリ好きな人は勿論、キャラクターの関係性を考えるのが好きな人やハッピーエンドだけじゃ物足りないという人にすごくおすすめです。

ていうかみんなやって、お願い。

 

www.kamiaso.com

 

 

 

神話をモチーフにしたこの作品は、「アイドル」という立場のキャラクターを題材にした作品が溢れる現在の「流れ」に一石を投じるものだったと思います。

勝手な想像ですが、アイドル作品の第一線を走るうたプリをつくっているブロッコリーは「アイドル飽和状態のこの状況ヤバくない?」と常々考えているのでは、と思っています。だって我々が感じるくらいだから。

わたしたちの愛するうたプリを、わたしたち以上に愛するブロッコリーという会社は常に新しいことに挑戦していく会社なんだと思います。(新しいことを考えていない会社なんて無いけど)

だからこそ、「神々の悪戯」という作品が生まれたのではないかなと思っています。

うたプリほどのブームにはまだなってないけど。

 

 

 

先日うたのプリンスさま、神々の悪戯を運営しているブロッコリー筆頭株主ハピネットになりました。

「うたプリ」のブロッコリー、バンナムグループのハピネットが筆頭株主に - BIGLOBEニュース

 

ブロッコリーが経営不振

立て直すための新しいコンテンツを開発予定

開発のための資金調達、ハピネットの有する市場情報の利用、拡販のため

そしてアニメやゲーム、グッズなどの制作販売の方法を共有するため

ハピネットと業務提携したというわけですね。

(本当に浅い知識なので間違いがあったら教えてください。訂正、修正します)

 

うたぷり界隈がざわついたのですがまぁなぜか、というのはハピネットの親であるバンナムのことを調べてもらえたらと思います。

 

 

わたしもこのニュースを知ったときは驚きパニックになりましたが、先述した通り

ブロッコリーという会社は常に新しいことに挑戦していく会社なんだと思います。(新しいことを考えていない会社なんて無いけどね)

 

うたプリばかりに頼っていられない、うたプリ以上のコンテンツを作るのだと。

だって現にファンが減っていることははひしひしと感じている。

だからこそ先を見据え、このタイミングでこういう形をとったんだろうなと思います。

島の現状を考えると、今流行っているスマホゲームに本格的に参入しそれなりの利益を上げるためにはそれなりの会社に学ぶ必要があるわけです。

 

うたプリうたプリでなくなることは無いと考えます。ここまで大切にしてきたものを自分たちの手でぶち壊すことはないと思いますし、作品への愛は譲ることはないはずです。

 

うたプリおわらないでとめそめそしましたが、うたプリを続けてもらうためにも、そして今後経営を立て直すためにもブロッコリーうたプリ以上の作品を生み出してくれることを願っています。お金を落としながら!!!!!!!

 

 

わたしは、わたしがここまで好きになれる作品を生み出して、ここまで大切に育ててくれたブロッコリーに感謝してます。勿論スタッフさんの努力があってこそだとは思いますが。

自分が好きな作品だからという贔屓目を抜きにしても、こんなに作品を大切にしている人たちをわたしは他に知らない。

 

 

5年たった今でも常にわたしたちファンを楽しませてくれるうたプリ、そしてそれを運営するブロッコリーという会社。

おそらくこれからも、わたしたちファンを楽しませてくれると思っています。

そしてきっとうたプリ以上の作品も生み出してくれると信じています。

これからの展開が楽しみです。

 

だってもしかしたら歌って踊るシャニドルのアプリがでるかもしれないだろ!!!!!

アニメやゲーム、グッズなどの制作販売の方法を共有したハピネットバンナムが良い方向に行くかもしれない!!!!!!世の中なにが起こるかわからないんだ!!!!!!

 

 

とりあえずみんな神々の悪戯をプレイしよう!!!!!

素晴らしいゲームだよ!!!!!!!!!